AYTです

約1年半にも及んだ【MUGEN】都道府県対抗!全国一トーナメント

最終戦の様子を書きます
なおネタバレ注意。

畳む

記事を読む →
スポンサーサイト

AYTです

昨今のMUGEN大会というと、 どこぞのDKO大会主催者のようなネタ大会を除くと主に狂下位~狂上位の大会がメインとなっています

その狂大会が流行り出す一因となった大会
集え!凶者ランセレバトル、そして大!凶者ランセレバトル
この二つが、とくに後者がその流行の発端となったと個人的に思ってます
それまで(記憶の限りでは)ランキング上位じゃなかったMUGEN大会がこれを機にランキング乗り始めたからね

しかし、光あるところに影はありとはよくいったもので人気が出た大会であったからこそその批判も凄まじく(ガッツ星人とか)、上記の大!狂者からは投稿者の「これでいいです」氏はMUGENを含め動画が投稿されていませんでした

が!しかし!
このたび「これでいいです」氏が動画を投稿、待望のMUGEN大会・・・ではなく
なんと地球防衛軍のゆっくり実況。



どこぞの豆腐ネタなど、どこかで聞いたことのあるネタやセリフをかましながら巨大アリを倒していく動画となっています

とにかく、自分が始めてMUGENに触れるキッカケとなった投稿者ですから戻ってきてくれたことはとても嬉しく、そして同時に、未来のMUGEN動画を期待せざるを得ないのです

なお、集え!も大!も過剰なエフェクトや意味のわからない技、判定のキャラクターは少なかったはずなので、「これからMUGENを見てみたいなー」と考えている人にもオススメの大会です

では、そんな感じでした

終わり。

AYTです

MUGENといえば様々なキャラクターが一同に集まるわけですが、その数が膨大な分、探すのが大変だったりするわけで
このブログにもキャラクターを求めてアクセスしてきたんだろうなぁってアクセスが何個かあって、そういう人たちに対し何の情報も無いのは少し心苦しかったんでこの記事を書きます

で、注意点として
MUGENは非公開のキャラクターや、改変をしないで欲しいキャラ、動画使用をしないで欲しいキャラなどがいます
そういったキャラたちは日夜増えていたり、減っていたりします
もし動画で使用する場合はそちらの注意点をよく考え、動画として撮影したりする前にちゃんと確認をすることを怠らないようにしましょう

データ吸い込みのようなグレーゾーンであるからこそ、グレーにあるマナーを守るということで。

畳む

記事を読む →



某ワンチャン大会主催者、アンニュイ氏がまた大会を開きました。
その名も希望絶望無理ゲー挑戦大会。

Q.どういう大会ですか

A.狂中位以下が狂上位に挑む大会です。終わり

Q.狂中位ってどんなキャラが出るの?

A.永久即死持ちキャラ

Q.狂上位ってどんなキャラ?

A.全画面即死持ちキャラとか。打撃遠距離投げ判定の即死全画面即死とか持ってる奴もいる
攻撃を振れば遠距離判定に、ガードすれば投げ判定に即死させられるとかよくわからん性能。



これが





こうなり \アゲナス/





DKOしたあと 





い  つ  も  の  メ  ン  ツ