07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

PYADAY 

はい、AYTです

PAYDAYっつーゲームで遊んでます
犯罪者集団になって各地で銀行強盗したり、金持ちの資産盗んだりのお金を盗むゲームですね
あとは囚人を助けたりとか

ジャンルはFPSのCoopゲーム
で、お金として経験値を集めてレベルアップ
武器がよくなったりを続けるゲームです

Steemで販売中。

おわり
スポンサーサイト

category: ゲーム

Posted on 2012/08/27 Mon. 11:42  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ライフルマンの撃ち合い方 

AYTです
自分のライフルマン、ポイントマンでの戦い方ってのを書いてみます



まず、全兵科共通なのですが、音はよく聞くべきです
その理由というのが、まぁ言うまでもないのですが索敵です

正面に、右に左に後ろに 敵がいるというのをいち早く察知し、その方向を向く
それだけでも打ち勝てる可能性は飛躍的に上がるはずです
また足音の距離から敵との大まかな距離を図れますし、スコープを覗く音から敵兵科がスナイパーだというのもわかります
リロード音から敵の武器がわかる場合もありますし、敵がリロード中ならその時飛び出せば相手は何も出来ません
爆破のようなアイテムを運ぶミッションなら拾った音で・・・

と、音の重要性を書けばキリがありません
それほど音は重要です

で、自分の場合。
例えば正面、壁の角から出てくる気がする、そんな音が聞こえる
そういう場合で鰐やオンカだと、ほんの少し前に決め打ちします
そうすれば先手が取れますし、上手く行けば敵が動揺してほとんどダメージを負わず倒すことができます

これは「距離があって、自分が落ち着いて射撃できる状況」っていう前提条件が必要なんですが
もし距離が無く、多方向から敵に攻められている、ようするに落ち着いて射撃できない状況の場合
相手が角から飛び出してくるのに合わせて、敢えて自分も飛び出します
これは何故なのか?

FPSが上手い人は3つの要素があると思っています
エイミングが上手い人
裏取りなどの移動がうまい人
そしてタイミングの取り方がうまい人

相手に合わせて飛び出す というのは相手のタイミングを遅らせるための物です
相手は「この中にいる だからこの中に向かって射撃しよう」としてきます
ですから、そこの中ではない場所、外へ出る
そして自分は相手が突撃してくる ということを知っています
知っているからこそ前に出ることができます
そして知っているからこそ、自分のタイミングで戦えます

どういうことや?

これの50秒くらいとか、そういうことですね

どちらかというとSMG、ショットガン、Paraとかの近距離戦が得意な銃になるのかな
一瞬で決める必要があります。だって相手にタイミングを掴ませないための戦法ですから
タイミングを掴んでない一瞬で決める必要があるんです

飛び出し

正直、あまりオススメはしません
スナイパーに射撃されやすいというのもありますし
飛び出すということは歩いているということなので、レティクルが開いているということでもあります
元々開き気味のSMG、開いているショットガン、開かないM4なんかならともかく
Paraでジャンプしながら突撃して返り討ちとかやめてください

まぁようするに砂よけです
自分の場合相手がライフルマンだけでもします
とくに上手いFGや遠距離でもガスガス当ててくるRM相手がいるととくにやります
まぁこれもタイミングの話になるんですけどね・・・

相手を倒せるエイム能力も、相手の裏を読む思考力も無いので
基本的にそういう行き当たりばったりの直感、経験に任せた戦い方になってしまうのはしょうがないのかもしれません

というわけで、簡単に適当に書きました
何を言いたいのかわかりませんが、とりあえずは話半分程度に見てくれればいいかと

重要なのは「相手が反応できないときに反応すること」です
それは反射神経の話でもありますし、さんざん書き連ねたタイミングの話でもあります
相手がそこにいるの?!ってなるような場所にいれば、未満もAランカーも大差ありません

っつーわけで終わり。
はぁ、こういうのしんど。

おわり

category: AVA

Posted on 2012/08/21 Tue. 00:30  edit  |  tb: 0   cm: 0  

今現在やってること 

ゲーム:AVA BF3(ほぼやってない) マイクラ RAGE ジャストコーズ ブラックライト

ゲーム関係:AVA動画作成 その他ゲーム動画作成 ブラックライトWiki

その他:動画に必要な画像の作成 このブログ


俺多忙すぎワロタ
なお全てただの趣味の模様

category: ブログ

Posted on 2012/08/16 Thu. 13:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

BlackLight 日本語Wikiの編集に挑戦してみる。 

ども、AYTです

BlackLight日本語Wikiの編集を個人的にやっていくことにしました

俺が編集する→サイトに俺が書いた適当な情報が集まる→日本語Wiki見て他の人がBlackLightはじめる→Wikiの編集者UP!

なんて夢物語を期待して編集し始めました

というのも、自分自身英語がまったく読めないので、そういう日本語Wikiの情報に頼らざるを得ないんですが
このゲームが完全に英語と、それに加えて日本で余り普及していないsteemを使用するということで日本人プレイヤーがいないんですよね
ロビーチャットは外人がアメリカ語だかドイツ語だかソ連語だかで喋りまくってて肩身が狭いと

で、まぁ日本人プレイヤーが増えればいいなという思いも込めて編集を始めたわけです
あと売名。
このゲームのWiki最初に編集し始めたの誰だ?
BlueTwothのO-sw_AYTだってよ!

で、ドヤァァァアア したいからですね。

まぁとりあえず、初めてのWiki編集 ということもあって
触りやすいであろうメイン武器から編集したわけですけど・・・
どうなんでしょう、これでいいのかなぁ

次はFAQのほうをちゃちゃっと編集しようかなと
このゲーム、PWを作成する場合数字が使えないみたいで
そこで躓く人も多いんじゃないかなと

それと、この場合自分だけかもしれないんですが
まずID作成の画面まで行けなかったんですね
その場合の解決方法としては、他人にID作ってもらう しかないんですが・・・
とりあえず表記だけしておいて、入りやすくしておくってのが肝心なのかもしれません


ただの閲覧者には興味ありません
もしこの中にWiki編集者 プラグイン作成者 BlackLightプレイヤーがいたらコメント欄に書き込みなさい
以上!


というわけで「AYTの何か」はBlackLight日本語Wikiを編集していくブログになります
なおBlackLightに飽きたら自然に終了します
まぁ、なんだかんだで自分は長続きしそうですけどね、無課金でも面白いし

というわけで終わります

あ、あとBlackLightのスクリーンショットの撮り方がわかりません
親切な方いらっしゃいましたら教えて下さい

おわり

category: 未分類

Posted on 2012/08/14 Tue. 21:49  edit  |  tb: 0   cm: 4  

RAGE 評価 

はい、AYTです
BlackLightとRAGE、RAGEのほうが先に始めたはずなんですが
BlackLightのほうがプレイ時間長くなってました

で、RAGE評価。
まず、なんか異様に重いです、はい

ぶっちゃけPC初心者なんで性能とか書けないんですけど
とりあえずBF3でスペック面でカクついたことはあまりないのでそれなりの性能だとは思うんですが・・・

で、RAGEをプレイしていると時々描写がおかしくなって
床に四角い黒い面が出てきたりしてるので、多分RAGEが重いというよりは
何かこう、機能というかそういう面で重いのではないかと
重いというかカクつくですけど

で、上記のカクつくってことと異様に硬い敵のせいでかなり疲れます
vsミュータント戦はMG使ってバタバタなぎ倒す必要がありますんでそこまで気にならないんですけど
vs対人だと正直・・・きついですかね・・・

あと、いい面と捉える人もいるかもしれませんが
武器が多すぎます、はい。

拳、ハンドガン、アサルトライフル、ショットガン、クロスボウ、スナイパーライフル、マシンガン、ロケットランチャーと今現在持ってる武器だけで8種あるわけですけど
その8種に追加で様々な効果を持たせる弾丸があるんですよ
ハンドガンなら威力が上がった代わりに弾数が減る弾丸とか
防具を着ている敵に対して威力の上がる弾丸とか

目の前に自分に気づいてない敵がいるからクロスボウ出そうとしてSR出しちゃって
探している間に敵に発見されるとかもうブチ切れちゃうから
SG出そうとしてAR出したりクロスボウ出したりとかもう日常茶飯事すぎて
SGキルとかここ1週間見てないから、マジで
おかげ様でバックショットばっか溜まってるよ、MGとか40発とかしか無いのに

とりあえず、拳は近接攻撃にして
アサルトライフルとMGは統合して
クロスボウはSRにサプレッサーカスタムできるようにして廃止
これで5種類!やったね!
とはならないね

F1~F4までクイックとしてアイテム選択ができるんですが
そのセットする場所がオサレ感重視なのかひし型になってて
数字も出てないから非常にわかりにくい

拠点みたいな場所、もしくはアイテム欄で
武器・装備選択できればいいんですけどね
そうするとまたオサレ感丸出しになるんでしょう?知ってる

とりあえず、RAGE
評価としては3~4

よくできたゲームだとは思うけど、少し足りない場所が多い
そして疲れる。

以上。
おわり

category: ゲーム

Posted on 2012/08/13 Mon. 20:47  edit  |  tb: 0   cm: 0  

BlackLightプレイ動画 

はい、AYTです



動画上げました。
眠いので寝ます
おやすみなさい
おわり

category: ゲーム

Posted on 2012/08/09 Thu. 02:32  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ブラックライト 

はいどーも、AYTです

昨日に引き続きまた新しいゲームを始めました
BlackLightだったかな、スペル
とりあえずブラックライトっつーFPSです

Steemで無料でプレイできる洋ゲーですな
確か7月からスタートだったのかな
無料版開始だったかも。

感想としては完全にSF2Mk2ですね
SF2がCoDをパクって射撃する感じをBF3に似せていたのに対して
こちらもキルストリーク的要素、そして射撃の間隔はBF3と同じ感じです
またOPERATION7のような武器作成要素
そしてAPBReloadedまで自由には行きませんが、キャラをFPSとしてはある程度自由にカスタマイズできます

またMAP上にドアが配置されており、起動、もといハッキングすることで閉めることができます
まだ爆破ミッションのようなものはやっていないのですが、敵の侵攻を食い止めたりと戦略的部分でも面白い要素が多いですね

まだ始めたばかりでとくにこの武器TUEEE といった武器には出会ってません
というのも前述のとおりOPERATION7的な武器作成要素
バレル、マガジン、ストック・・・細かい武器カスタムが可能で、その人その人で武器が違うようなものなので
とりあえず課金最強カスとか武器が出ない限りはこの点は安心なんじゃないかと

注意点としては
日本語に出来ない事と、時々IDが作れない事態が起こるみたいです
自分の場合もID作成出来ずにBToメンバーに作成してもらいました

あと課金がえげつないです
一回1000円とか普通に要求してきます
まぁ課金無しでも十分遊べますし、面白いんですけどね

というわけで終わり
USでOswAYTで遊んでおります
もしよければフレンドおねがいしますねー

終わり

category: ゲーム

Posted on 2012/08/08 Wed. 13:45  edit  |  tb: 0   cm: 0  

RAGE 

はい、最近Steemが本気を出しすぎてゲームが溜まっているAYTです

で、一昨日かな?RAGEっつーゲームを買ってもらいまして、とりあえずプレイしている次第なんですが
敵硬ェ・・・ 
雑魚敵はアサルトライフルとかハンドガンとかHS2発まで余裕で耐えてきますし
エンフォーサー、ようするに警察、治安部隊がいるんですが
そいつらの防具性能が異常でSRのヘッドショットは確実に一発耐えてきますし

で、なんでここまで硬いのかと考え、素手で突撃した結果
銃の威力が低すぎるという結論に至りました。
だって素手のワンツースリーで敵死ぬんだもん
右ジャブからの左ストレート、そしてトドメの右アッパーで敵死ぬんだもん!!

まぁだからって突撃するわけにもいかないんですけどね
普通に敵の攻撃激しいし

なおこのゲームはクロスボウゲーです。
一応ハードでプレイしてるんですが、前述のエンフォーサーもクロスボウならHS一撃です
水場周りなら電撃の弾丸でまとめて敵を制圧できますし
敵が複数人なら敵を操る弾丸で操って敵を爆破なんてこともできます
しかも消音。クロスボウ使うしか無いね

個人的にハンドガンとクロスボウあればなんとかなるゲームな気がします
あとはハンドグレネードと各種ステージクリアに必要なアイテム
それさえあればなんとかなります

で、案外やりこみ要素が豊富です
車をガチガチに強化するのもいいですし
街のミッションクリアするのもいいですし

あ、SRに期待しないほうがいいです
ボルトしかないですし、無駄にしっかり作ってあってコッキング動作を挟まないと射撃できません
クイックチェンジとかないです。歩き撃ちもできないっぽいですし
カスタムでハンドガンにスコープをつけれるようになるので、とりあえずそれでセミスナとして運用しましょう

AVAやろか

おわり

category: ゲーム

Posted on 2012/08/07 Tue. 20:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

バキドリンク発売! 

http://natalie.mu/comic/gallery/show/news_id/74066/image_id/139609

これは・・・
誰得?

バキファンのAYTです
最近やっと最大トーナメントを見始めました

好きなキャラは花山薫さんです
次にジャック・ハンマーさん、そしてガイアです

ガイアさん、一時期は地上最強の生物範馬勇次郎に次ぐ実力者とか言われてたのに
主人公補正で自動攻撃&生き返った当時そこまで強くなかったはずのバキさんに負けたり
その直後バキの前座として勇次郎にボコボコにされたり
範馬勇次郎に次ぐ実力者とか言われてたのにポッと出でそこまで強く見えないジュン・ゲバルさんにその座を奪われて衛星の監視対象から外されたり
皆が正々堂々真正面からピクルと戦おうとしているときにこっそり隠れていたりと
散々な目に合わされてどんどん地位が下がっていくところが好きです。
最大トーナメントにも呼ばれなかったし。夜叉は呼ばれたのにね
幼年編で唯一呼ばれなかった主要キャラじゃないでしょうか

花山編、スカーフェイスも話は個人的に好きなんですけどね
痛風で暴れまわる敵とか幻覚ででっかくなる敵とか、ちょっと興冷めするところはあったりします
ただ、電車で移動中寝てる花山さんの周りをまったく怖がってない一般人がいたりとか
本当に強い拳って優しいんだ とか
勇次郎とは違う強さってのが個人的に好きです
レックスが出会ったのが勇次郎だったら間違いなくそこらのモブで終わってましたからね、レックス

ジャック・ハンマーは割と根性キャラなのが好きです
痛みの先にある痛みを乗り越えて強くなった とかぶっちゃけ根性論ですし
あと名前も好きですね、範馬とハンマー
幼年編の「ああ?ハンマーがバキィ?」っつったモブのカメラマンが地味に伏線だったのか
偶然ですね。はい

逆に嫌いなキャラクターは というと
最大トーナメント編、死刑囚編の範馬勇次郎です。 
強くなりたくば喰らえ! じゃねーよ
上等な料理にハチミツをぶちまけるかごとき思想! じゃねーよ ハチミツ旨いじゃねーか
何で嫌いかっていうと完全に戦闘キ ガイですし
最近の子煩悩な親父というよりはウザいだけの親父な気がするんですよね
倅の情事を覗き見なんて趣味が悪いなんてレベルじゃないですよ
覗き見っていうか仁王立ちだからね 部屋の中で仁王立ちだから
フッ じゃねーよドア開けろ 範馬勇一郎的なアレかお前

でも、最近の勇次郎は好きです。
普通に親父してるし、世間のマナーを息子バキに教えてて
イヤミか貴様ッッ! とか初期勇次郎を知ってる人ならお茶目に見えてむしろ可愛くね?
いやそれはねーわ。
今週のバキとか最高でしたね
エア味噌汁にエアちゃぶ台 そしてエア夕飯
極めつけにエアちゃぶ台返し。
そしてエアちゃぶ台返しされた勇次郎の「ああああ~~~ッッ!!!!」
マジでビックリしてんじゃねーよマジギレしてんじゃねーよ
コンビニで笑わせんじゃねーよクソが!

そんな親子のほのぼの格闘ハートフルコメディ
範馬刃牙をみんなも見てね

終わり

category: ブログ

Posted on 2012/08/04 Sat. 18:24  edit  |  tb: 0   cm: 0  

AKCQB 

えーと、夏のAKBOX
あれ開けたらAKが出ました。AYTです

FRが本当は欲しかったんですけどね
出たものはしょうがないと内戦で使ってみたんですが
案外強いね。コレ。

元々がAK47Mk3なので強くないわけがないんですけどね
中距離は適当なバーストで 遠距離は適当なタップで
わりと食えますね

ただ歩き撃ちの精度が悪いのでしゃがみ主体で戦っているのですが
そうすると連射力と防具貫通力からどうしてもG36Alligatorに見劣りしがち
ガチ武器とは言わずとも、野良部屋でフラグトップ取れるくらいの実力はあると思いますよ

というかこのAK、もう少しデザイン何とかならなかったのか
AKMk3のテクスチャとCQBのモデリングってアンタァ・・・
せめてこう、外見はドラゴンとか、プレデターとかにしてくれればまだドヤ顔できたかもしれないのに
AKMk3使ってスイマセwwwwwww みたいな感じで縮こまらないといけませんね
まぁMk3じゃないんですけど

つーか自分以外にAKナイフ使ってる奴みたことねーよ
昨日Akaは初めて見たけど、そういえばAoもクラメンがクラン戦で使ってたわ
箱は結構回ってるんで、持ってる人間多そうなもんですけどね
このガチ武器厨め!

クラメン(SD0.6)→PM デスモス RM FG 砂 FR
俺(SD1.1)→PM ネオステッド RM AK 砂 ASW

どうしてこうなった・・・

category: 未分類

Posted on 2012/08/03 Fri. 18:31  edit  |  tb: 0   cm: 0