AYTです

このゲーム超面白え!絶対買うべき!みたいなレビューの目立つ「XCOM: Enemy Unknown」
確かに楽しんではいるんですけど、楽しくない部分もあるんですよね

というわけでレビュー書きます

記事を読む →
スポンサーサイト

AYTです

2KセールスでXCOM: Enemy Unknown買いました
あとバイオショック1、2も買いましたがまだプレイしてません

記事を読む →

AYTです

WarFrameにはおもに4つの勢力が存在しています
テンノ、グリニア、コーパス
そして感染体の4つ

このうちの感染体について、少し考察してみます


記事を読む →

AYTです

5ドルだったゲームが5000円に・・・。
そんな超円高が局地的に起こっているらしいですね

Steamのスリーピングドッグスがおま国になったり、セールで2ドル3ドルだったジャストコーズ2が4000円になってたり。
まぁひでーのなんの

とりあえずチョイとばかし調べてきたのでまとめ。


記事を読む →

AYTです

2014年の8月も終わりを迎える30日ですが、この記事の更新日時は8月21日です
30日に書いてますが、21日に書きました
未来の自分への記事なんで自分だけ意味が分かればいいのです
 
記事を読む →

2014年8月13日(水)~17日(日)の5日間、ドイツ・ケルンのケルンメッセにてヨーロッパ最大のゲームイベントgamescom 2014が開催中だ。
ここでは、gamescomにあわせて公開された、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『バットマン: アーカム・ナイト』の最新映像とゲーム画面を紹介しよう。


全文はこちら

画像を見る限り、今回はバットモービルが出るみたい
前作、アーカム・ビギンズでは移動でしか使われなかったバットウィング。バットモービルも同じ運命を辿ってしまうのか
それともCoD的なイベント戦闘が行われるのか、気になるところ。

ところで、今のところ正体が不明なキャラクター、『アーカム・ナイト』
最初、自分は「どうせロビンだろ」なんて思っていたわけですが、よくよく考えるとアーカム・オリジンにはチョイ役でしたが確かに登場していました
じゃあバットガール?いやいやこの体格はどう見ても男だし・・・アルフレッド?もっと無い。
じゃあジョーカー?アルフレッドでしたってほうが信じられる。ジョーカーはバットマンの格好をさせても、格好をすることは無い。

結局のところ、まったく不明の存在Aである『アーカム・ナイト』
今作最大の敵として出てくるらしい
とりあえず『アーカム・ナイト』と共闘してジョーカーを倒してエンディングってところまでは見えてしまったわけだが、その正体に期待しつつ、『バットマン アーカム・ナイト』を期待することとしよう

WARNER THE BEST バットマン:アーカム・ツインパック

新品価格
¥2,491から
(2014/8/17 21:57時点)


ソニーオンラインエンターテイメントはSOE Liveにて、大規模フリーダムMMOFPS『Planetside 2(プラネットサイド 2)』のPS4版を使った新たなゲームプレイを公開した。


全文はこちら

前代未聞の2000人対戦で話題を呼んだPlanetSide2
そのPlanetSide2のPS4版のゲームプレイが公開されました

気になる点といえば、現在PlanetSide2は日本語化が出来ていません(選択は出来るが文字化けする)
PS4版のリリースと共に日本語化が出来るようになるのか、それともPS4版も英語なのか・・・
日本ユーザーとしてはそこがとくに気になりますね

SNKプレイモアは、自社の公式サイトにて格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ』の開発スタッフを募集しています。


全文はこちら

CGデザイナーも募集をしているということで、次回作はストリートファイターIVのようなキャラは3Dだけど2D格闘ゲームな感じになるのでしょうか?
それとも、そもそもKOF14などではない新規タイトルとして、鉄拳のような感じに・・・?
もしかしたらまた空飛ぶかもしれない

XIIIのドットに惹かれてKOFを始めた自分としては、次回作もドットで作って欲しいのですが・・・。
まぁ、オズやチャンコーハンのXIII風ドットも公式で発表されていたのでKOF14ではないのでしょう。と、思いたい。
ところでアンヘルはまだ出ないんですかね

ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII

新品価格
¥5,800から
(2014/8/17 21:58時点)


AYTです

昨今のネトゲ事情と言えば無料で遊べるものが大半で、例えば対戦やCOOPゲームでも、有料のゲームだと発売から2ヶ月後には人が居なくなっていたなんてことも珍しくありません



記事を読む →

AYTです

表京、クラーク、シェンの3人で戦っているわけですが、なんというか色々自身の改善点というかそういうのが見えてきたので書いてみます

畳む


記事を読む →
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。