06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

動画上げた。 

ども、AYT
もといレドネです


動画を上げました。
過去の~~とか。シリーズとは別枠でわりと真面目に作ったつもりです


以下、反省点と言い訳
ミスったところとかの下らない裏話。
3行でまとめると
言い訳
反省点
全部読んだ人間を辞めた奴に対するお礼
が書かれてます。


まず、画面が非常に見にくい点。

最初のFGとかは完全に白すぎますし、途中のOncaに至っては見にくいどころか醜いレベル
というのも、編集画面ではわりと輪郭がハッキリしていて最初のFGはまぁ確かにちょっと白いかなーってレベルではあったんですが
こう、「まるで鍋の湯気をモロにくらったメガネ」みたいな画面ではなかったんですよ
Oncaも同じで、少しブレというかブラーがかかった状態で
なおかつ真ん中のほうはかかってなかったはずなんです
ようするに、上のスコア、下の時間、体力。そのあたりがぼやけているハズだったんですが

まぁ書き出してみるとごらんの有様。
なら編集すればいいじゃねーかって話にもなるんですが、それは次にて

次。
前述のとおり、編集しなおせばいいのではないかという点
ぶっちゃけ結論から言えば、エフェクトつけすぎて編集時のフリーズが多発しまして

今回、使用エフェクトは「ちとやりすぎたか・・・」と自分でも思うARXの倍は使用してます
しかも、(多分)エフェクトの中では重めのキーイング、それも(多分)とくに重い16点キーイングを多様してます
最初のプレイヤーO-sw_AYTのところとか、あの辺だけでそりゃもう16個のキーイング点(名前知らん)が百花繚乱女王乱舞のごとく乱れ動いてます

まぁそのあたりは所詮文字だったんで別段重くないんですが
最初のOnca3キル→Neosted3スコアへの移行の○の形
それと醜いOncaのあとの○乱舞
で最後らへんのマンションFG4キル前のガタガタなってるとこ
あの辺がもうやべーことになってまして
これ編集無理やわ ってことになってデータ壊れる前に急遽書き出し
そのままアップってことになりました
まぁ妥協点としては最低の部類に入ると思ってます。ハイ。

で。反省点
今回、どうにか左右の黒帯を消そうと頑張ってはみました
適切な画面サイズがどうたらーとか、16で割り切れる数字がどうたらーとか
ですけど、元の動画、つまり撮影した動画の大きさ自体がおかしいようで
ようするにAVAの解像度をどうにかしろという結論に至りました

なんで反省点の一つとして、16で割り切れる解像度にAVAの解像度を変える
ということ

次。反省点、その2
音量調整
MP3の最大ビットレートがどうのこーのって話を聞いて、そんでそれならやらなければという感じになって
でもぶっちゃけ最大ビットレートとそうでないビットレートの差がわからなかったんで
動画のほうの音声は適当にやったんですが
なんとまぁこれが大失敗で
途中のグレキルみたいなあえて大きくしているところはともかく
音が大きくなったり小さくなったり非常に不安定なんですよね

まぁ自分はそのビットレートの差もわかりませんし
ついでに音痴なんで耳系統の反省は無駄かもわかりませんが
とりあえずの反省点2として、そういう音関係の反省。

画質に関しては自分の中では問題無い、と思っています
確かにエフェクトのかけすぎで見にくい部分はとことん見にくいですが、それ以外のエフェクトのあまりかかっていない後半部分や最初のFG持ってリスから走ってくるところなんかは比較的綺麗ですし
とりあえず問題無いレベルの画質ではあるかなーと
あくまで自己診断ですが。

さてここから裏話
普通に見てたら気付かないだろうなぁ、なんてところを気付いて欲しいがために書きます

まず最初のプレイヤーO-sw_AYTのところ
普通に見てると柱の後ろに名前が出ているところまでは気付くと思いますが
よくよく見ると途中の瓦礫というか、壁が壊れているところまで後ろにもってきてます
正直被ることに気付いたとき作業がまた増えることに絶望しました

次。
参考にした動画にジョジョの奇妙な冒険の2部OPというのは動画説明文にあるとおりなんですが(スペルというか意味あってるのかしら)
実はこの動画、かなり長い期間製作してまして、製作を始めた当時はジョジョの奇妙な冒険アニメは第一部だったんですね
で、ちょうどタルカス&ブラフォードが出てきたところで、勇気と幸運の剣の話の週だったんですよ
なのでこれからの動画製作が上手くいくように、という願いも込めて
リスからFGもって走ってくる背景にラック、プラックと書かれてます
ちゃんとプラックのPは赤色にするこだわり様。そこに痺れて憧れてッ(懇願)

次。
参考にした動画、ジョジョOP2はジョセフとシーザーがぶつかる瞬間だけでなく
0:25秒の右端、ハートマーク?がクルクル回ってるんですが
武器紹介、というか使ってる武器の名前が回ってるのはそこから取りました
さすがにここは誰もきづかねーだろ!っつって採用しましたが、よくよく考えれば逆に考えると誰も気付かないの逆にさびしいなと思ってここに書きました

あとはまぁ、最後のASWのスコープ半分に分かれるところはRocket Rage 2のモロパクリですし
最後の最後のFG壁抜きは前の記事でも紹介した、M14の壁抜きですね
というかこの動画自体がBattlefield 3 Montage - "Penetration 2.0" By Leykainn のパクリといっても過言ではないんですけどね

この動画のコンセプトとしては「見れば見るほどよくわかる」というのがコンセプトでした
スゲー!ヘッドショットだー!ではなく、スゲー!ここにこんな編集が!というのを見て欲しかったんです
なんでまぁ、細かい編集が多かったわけですが
逆に考えるんだ、そこまで見てくれる人はいないと
と悟ったので長くなりました


というわけでヒジョーに長くなりましたが
反省点やらいいわけやら、あと気付いて欲しい点とかの記事を終わります
多分俺自身ここ編集したなって忘れてるところがあると思うんで、もしよければ見つけてやってください
それがぼくの最後の願いです

というわけで終わり。
閲覧ありがとうございましたァー

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2013/01/24 Thu. 14:52  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/200-ad50adc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)