09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

BlueTwoth 得意不得意 

BlueTwothはAVAクランです
ついでに言うと爆破クランです

で、フリーマッチ実装後実質5vs5しかやってないわけですが
なんとなーくBlueTwothの弱点みたいなものがわかったので書いてみます

まぁ完全に身内ネタですな
打倒BlueTwoth!なんて考えてない限り読む必要ない記事です
BlueTwoth(以下BTo)の弱点みたいなことを書いてますが
とりあえずは得意なこと、不得意なことをハッキリさせましょう

まず得意なこと
それは追い込み漁(AYT命名)と名高い5vs1や4vs1での物量作戦と
ほかの人が見ていないほうを見る特殊部隊ごっこ(AYT命名)です

逆に不得意なことを
5vs5の総当たり戦、ようするにファーストキルです


さて、各得意不得意を説明する上で欠かせない人物に、BTo教育係のCptレームがいます
彼が自分や他のクランメンバーの教育をし、さらにその他のメンバーが他のメンバーを教育し・・・と、そうやって今日のBToは成り立ってきました
ようするにBToの戦術は彼の戦術、戦闘スタイルから成り立っています

では彼自身の戦闘スタイルはどういったものか
自分は援護に徹し、前後方への対応を行う・・・といったもの
ようするに突撃して前に敵がいればそちらのほうへ射撃をするし
敵が裏取りしてくればそちらへの射撃を行う、といった感じ

なので実際、最前線には基本自分、AYTか爆弾アクエリアスがいて、中央あたりにCPTレーム
後方にルゥ、ハンクがいる・・・というのが最近のBTo

で、そんな彼が戦術指南をして、そんな彼の戦術を皆が皆真似をするとどうなるのか
まぁ単純な話、援護するぞと身構えてる奴にたいして援護をするぞと身構えるとどうなるのか
前に進みません。
なので前に出ようとする人間・・・ようするにアタッカーがいなければファーストキルが取れるわけも無く。(あくまで攻めの話ですが。)

では逆。
なぜ5vs1や特殊部隊ごっこが得意なのかって話になるんですが
単純に言えば5vs1はふつーに物量で強いんですね
5人が突っ込んできて普通に対処できるのはCSプレイヤーかチーターくらいです

じゃあ特殊部隊ごっこはなんでかっていうと
1年365日、結成以来AVA、AoE、Minecraftとほぼ毎日ずーっと遊んでいる人間たちで連携が取れないのかと
ほぼ毎日、20時から24時まで遊んでいて連携が取れない人間たちがいるのかと
そういう話ですね

なんでBToの弱点は
連携が取れすぎている、取れすぎているがために一色
そして強いところ
一色であるが故に連携が取れる
といったところでしょうか

ま、そんな感じです
バイトの時間が迫ってきてるので適当かつ最後投げやりになりましたがこんなところで

ああえーっと、打倒BToを考えてるケッタイなヤロードモにアドバイスをすると

5vs5の状態でO-sw_AYT、爆弾アクエリアスが死ぬとBToにはアタッカーがいなくなるので守りを固めれば勝てます。ルゥがRMじゃなければの話ですが。
2vs1、1vs1の状態でCptレーム、もしくはルゥがいれば注意が必要です。彼ら二人は2vs1なんかの「心理戦」は大の得意です
5vs5の状態でかびごんがPMだったら、前と同じラウンドの場所に突撃をしかけてきます。前ラウンドでやられていたなら多めの戦力投入を。
BToが守りで、どちらかに攻めを加えて守りを突破できたなら同じ攻め方をしてください。BToは頭が固いので同じメンバーが守っています
BToは中央以外の場所を基本二人で守っています。逆に言えば、3人で守っている場所を二人で守っていると勘違いして突撃することが多々あります
爆弾アクエリアスがUAVを持っているならスモークの類はとくに有効です。爆弾アクエリアスにUAVなんて道具は存在しません

そんなところです
関連記事
スポンサーサイト

category: ブログ

Posted on 2013/01/26 Sat. 06:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/201-f3e25f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)