05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

DOA5UとジョジョASBを比較する 

AYTです

発売時期が近かったDOA5UとASB
同じ格ゲー(といっていいのか)として、この二つを比較してみます
3すくみについて
最初からこの要素ありきで対戦が成立するDOAシリーズと違い、ASBは開発の意図していない、発売後にユーザーの研究によって作られた3すくみが成立しています

簡単に説明すると

ASB
投げはコキガに勝ち
コキガはバッタに勝ち
バッタは投げに勝つ
といった具合

DOA
投げはホールドに勝ち
ホールドは打撃に勝ち
打撃は投げに勝つ

バッタは打撃のテクニック
コキガは防御するためのテクニック=ガードのテクニック
と考えれば同じようなもんですね

バッタとコキガについては
このYahoo!知恵袋の回答が詳しく書かれています


ダメージについて
ASB批判の中でよく言われることの一つに「ダメージの低さ」が挙げられています
ダメージが低すぎるので試合が長引き、ダレるという感じですね
DOA5Uの場合だと大体1分で一ラウンドなのでランクマッチだと3分から4分で終わる感じでしょうか

ダメージが大きすぎるとすぐ試合が終わってしまってつまらないんじゃない?と思う方もいるでしょうがそうではありません
格ゲーが面白いかどうかは逆転の要素です
有名な「レッツゴージャスティン」も華麗な逆転劇により神格化されていますし、ウメハラ氏もこの逆転により一躍有名プレイヤーとなりました

こちらの動画でその逆転劇を見ることが出来ます
0:25秒から残り一発でも当たれば負けてしまう、そんな状況から全ての攻撃をガードし逆に攻撃を当てて逆転しています

で、話を戻すと技の威力が低ければそれだけ逆転しにくい
爽快感を得るゲームで石の如く硬い物をジリジリ削っても何も面白くないのです

それがASBがつまらないゲームと言われている所以の一つです

あと同じダメージの話題として、ASBの投げは威力が低いのです
上に3すくみがどうのこうの言ってますが投げのリターンが少ないので地味に成り立ってない感じ
いや元々3すくみ作る予定無かったんだから当然なんだけど・・・

ただのASB批判になっている気がしますが続けます

永久について

ASB批判のもっともポピュラーな話題に永久が挙げられます
コンボを敵が死ぬまで続けられる、ようするに「君が死ぬまで殴るのをやめない」状態です
ディオも真っ青ですね。吸血鬼になる前に人間やめそうです(幽霊になる意味で)
普通の格闘ゲームなら技の硬直時間を長くしたり、浮きの時間を調整したりしてこの永久を対策します

格闘ゲームの調整はこの永久対策がキモで、この永久があるかないかで評価が大分変わります
AC北斗の拳のような評価は稀で大体が駄作だったりします。もしくはアーク社製です

DOAには永久は存在しません
割り込みホールドの存在と寝そべった敵をもう一度空中コンボ出来る技が無いためです
寝そべった敵を無理やり起こす技はありますが立ち状態になるのでホールド出来ます
他にもあるけど永久出来ない要素はあるけど割合

ASBの場合だとこの永久が普通に存在します
殴る→怯む→殴る→怯む といった感じ
一日一永久 なんて言われるほど存在するレベルです
AC北斗ほど難しくも無いので誰でも決められてかつ失敗もしない、もし失敗して自分がやったとしても威力が低いので時間が足りないなんてことになるわけです
その点AC北斗って素敵よね、星取ればテレッテーなんだから

そういうわけで、ASBは永久があるからクソ、というわけですね

ラグについて

アクションゲームのような一秒の何分の一を取るゲームでラグは致命的な問題となります
FPSでも先にこっちが撃っていたのに撃ち負けた、なんてありがちな話ですがそれもこのラグが原因です
ですので撃ち負けたら「ラグガー」と呟きましょう。自分の腕は悪くありません、全てラグが悪いのです

オンラインゲームの場合、オンライン環境を整えることはユーザーの保持に重要な役割を果たします
対戦してこそのゲームジャンルの場合だとオンラインで戦えるからこそのゲームなので、それすらまともに出来ないゲームはゲームとみなされません
自分もAVAはこのラグのせいでプレイしなくなりました・・・。

DOAの場合だと国内ならば3から5と基本的に快適な環境で遊ぶことが出来ます。数字が高いほどラグが少なくなります
1?ああ、俺の負けでいいんでさっさと試合終わらせてください。やるだけ無駄です

対してASB
ラグラグです。鯖に金かけてないんでしょうね
前述に永久がどうのこうの書きましたけどこのラグのせいでぶっちゃけ入りません
練習する価値が無いとはいいませんが・・・

総評

DOA5U 3すくみを利用したエロゲのような格ゲー ジャンル:リョナゲー
ASB  3すくみのような何かがある格ゲーとは呼べない新しいジャンルのゲーム

まぁぶっちゃけ言うとですね
ジョジョの奇妙な冒険オールスターバトル、ほとんどプレイしてないんですよ
初回起動して、ストーリーモードやって、ロード長いなっつってやめた感じ

結局、初回特典の川尻浩作も入れませんでしたしね
売ろうとしたら500円言われたんで売らずに友人にあげました
「この中に入ってるダウンロードの川尻、まだ入れてなくて使えるからいれていいよ」って言ったのをよく覚えています

今はなんかバウンドの仕方が変わってただでさえ威力の低いゲームだったのが、コンボすら入らずによけいに威力低くなってダレているらしいですね
ワムウなんかは必殺技の神砂嵐、渾楔颯ともにカス当たりしかしなくて、逆に反撃されて大ダメージ食らうなんてバグみたいな状況らしいですし

起動してプレイするまではネット評価知らなかったんですが、パンチ距離が短すぎるのを感じて「あれ?」と思い、ストーリーモードの文字列を見て「ん?」と思い
いざ調べてみたら批判!せずにはいられない!とばかりにボロクソ叩かれてやっぱりなwと笑いました

ちなみに一番笑ったのは
「ASBをプレイして一番よくわかったこと。それはアークはゲーム屋だったってことだ」
って書き込み
ASBの批判もアークに対する皮肉も一つで二つおいしいディ・モールトベネッ!な書き込みでした

そんな感じ
DOA5Uは無料版も出ていることですし、ASBの出来にがっかりしたならちょっとプレイしてもらいたいです
比較なんて書きましたがASBの批判記事になってしまいました

あとジョジョ自体は好きです。矢口真理くらいには語れます
ジョジョが大好きで毎週毎週出るのが楽しみです!って臆面も無く言える位には。

ジョジョリオン読んでみたいんですが、いまやっと4部読み終わってジョジョリオンを中途半端に読んでしまうのも勿体無いので我慢しています
次は五部だ・・・ジョルノとかディアボロとか楽しみ
アニメ版でもミンゴスのセッ○クスになるんでしょうか、楽しみ
いやミンゴスのセoックス書きたかっただけですけど

あー、あとDOA5U、D-になりました
なんだかんだ言って少しずつ上達してるみたいです
紅葉さんは早く本職に帰ってください、もしくはDOAじゃなくスマブラとかに出演してください(2段ジャンプ的な意味で)
さっき紅葉戦でやられたときの断末魔が「帰れーーーッ!!」だったんですよねぇ・・・
黒歴史だ・・・

そんなわけでした

では。
終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: 格闘ゲーム

Posted on 2013/09/18 Wed. 05:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/342-fef9d6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)