08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スリーピングドックス買った。レビュー 

AYTです
スリーピングドックス買いました、レビューします

香港版GTAみたいな感じ
主人公はギャングというか犯罪組織に加担し、名を挙げていく・・・
と見せかけて実は警察の潜入捜査官だった、という香港映画にありがちなストーリー

戦闘はバットマンのアーカムシリーズのような感じで、基本的には左クリックで攻撃、右クリックでカウンターみたいな感じ
で、相手がガードをしてくるからFキーで投げたり、左クリック長押しで強攻撃してガードを崩したり。

面白いなと思ったのはFキーで相手を掴んでから街中のオブジェクトを利用した一撃ダウン技。
当然強い敵には投げ自体が効かなかったりするわけですが、ザコ敵なら一発で倒せます
ゴミ箱の中に放り投げる比較的優しいものから、室外機のファンに顔面を押し付ける「ソイツ死んだろ」と思わせるエグいものまで様々です
この辺は龍が如くを参考にしてるのかな?

あとはギャングの一員としてミッションを行ったり、逆に警察の一員としてミッションを行ったり。
街中の指定の場所に行くと突然ミッションが始まる感じはセインツロウをイメージしてるかな、って感じ

結論としては「龍が如くとセインツロウをあわせた感じ」といえばわかりやすいかな
戦闘システムも同じような感じだし、ストーリー的にも完全にソレだし
昨今の龍が如くが完全に迷走している今現在、新たなクライムアクションとして続編を期待したい作品

バットマン:アーカムオリジンズがちょっと残念な出来だったのでこちらに期待しつつ、遊ぶことにします

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲーム

Posted on 2013/11/02 Sat. 02:50  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/369-ba7ba00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)