04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

今日一日今一瞬を全力で生きているのか 

AYTです

今を全力で生きる
この一瞬のために生きる

そんな言葉は昨今のポエムマンガ小説映画、様々なところで目にする言葉です

しかし実際に生きてみると、そんな今一瞬を全力で生きるなんてことは到底無理な話で
明日用事があるから今日はこの辺で終わっておこう
どうせ明日があるから今日の作業はこんなもので大丈夫だろう

結局のところ、人間というのは今一瞬の全力を過去に回してしまって生きていく生き物です
そうしなければエネルギー切れを起こしてしまう、そうしなければ死んでしまう
そんな生き物なのでしょう

畳みます


そうやって生きていく中で、誰しもが思うであろう「死んでしまいたい」
もう死にたいとか、早く死にたいとか、誰もが考え、そして実行しない
それは結局、上に書いたとおり明日があるからという考えで
明日あれをしたいから、明日になれば、そういう考えで死なないのでしょう

そう考えると、自殺をするということはその一日を、一瞬を全力で生きたという証なのかもしれません
全力で生きたけどダメだったとか、死ぬために全力を出したとか。
とにかく死ぬということは現代日本において生半可なことでは無く、死ぬというのは全力の結果とも言えるのではないでしょうか

さて、普段ゲームの記事しか書いていないこのブログ、この僕がなぜこんな記事を書いているのかというとそのものズバリ死んでしまいたいからです

この間、知り合いにこんなことを言われました

お前は言葉を知らない口のようだ
相手からの言葉-食べ物は受け取り口にするくせに、自分から言葉は発さない
それが苦しいだとか辛いだとか、楽しいだとか悲しいだとか、とにかく自分が何をしたいかを絶対に喋らない

そんなことを言われました
なるほど言い得て妙だな、というのが率直な感想

自分で辛い悲しい苦しい、そんなことを言うのを恐れているのか、それとも恥だと思っているのか
そんな自分の率直な気持ちを思い切り吐いたのは自分の覚えている範囲では人生2度だけ

つまりこの記事で3度目というわけです
とは言うものの、記事は言葉ではなく手でキーを叩いているだけなので結局は口は使ってませんね
やはり僕は言葉を知らないようです

そんな感じです
もっと言葉、文字を吐きたいわけですが、上手くまとめれる気がしません
というか、書いたけどまとめれなかったから消しました
消すからそういう発散が出来ないのかも。でもそういうまとめきれない文を載せるのも恥に感じるし、どうしたものか。

めんどくせ。
終わろう

では。

終わり

関連記事
スポンサーサイト

category: ブログ

Posted on 2014/04/14 Mon. 11:05  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/510-de717a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)