上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

AYTです

Sins of a Solar Empire®: Rebellion、プレイしたんでレビュー書きます


畳む



Sins of a Solar Empire®: Rebellion、以下SSERは所謂ストラテジーゲームで
AoEのように兵士を作り、建物を建て、研究をし、兵を強化し、敵を倒すというゲーム

AoEとの大きな違いは宇宙空間であるかどうかで、AoEが兵士を操っていたのをSSERは宇宙戦艦を操り戦争を行います
国は三つあり、地球人、宇宙人、野蛮人の3つ
さらにそこから体制派、反体制派の二つを選ぶことが出来ます。体制派と反体制派で何が違うのかはよくわからんです

で、宇宙空間といっても例えばガンダムのように地球を取り合うというわけではなく、惑星を跨いだ大きな宇宙戦争です
MAPによっては銀河をまたにかけた大戦争なんてのも可能。

研究も多くの研究が出来、例えば溶岩の惑星に町を作れるようにする研究とか、単純に戦艦強化の研究とか。

面白いのは海賊の要素で、MAPに必ず存在する宇宙海賊に相手の国を攻撃してくれ、と依頼をすることが出来ます
というよりは相手の船に懸賞金をかけることでその金に目のくらんだ宇宙海賊が勝手に攻撃してくれるだけですが。
これにより金だけで兵士を得る、ということも出来
今まで敵だった海賊に対し、それ以上の懸賞金を相手にかけることで逆に相手を攻撃させるなんてことも出来ます

優しいのは日本語化対応済みなこと。
よくある中途半端な日本語―高圧的だった上司が急に敬語になったりオカマ化することなく、ちゃんと意味の通じる分かりやすい日本語がデフォルトで入っています

個人的に好きな戦艦は空母。
国にもよりますが、多数の航空機を従え一人で前線を作り上げるその様はまさに大戦艦といっても過言は無いでしょう。過信は禁物ですが。
戦いは数だよ、兄貴。

そんな感じ。
あと一時間ですが、Steamでセール中ですのでRTS好きなら買って損は無いゲームなのではないでしょうか

では。
終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Humbieでレッドファクションその他が安いってよ

今日一日今一瞬を全力で生きているのか

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。