AYTです

前書いたTropico5日本語化のフォントファイル消えてたんで作り方と自分が使用したフォントの追記。
アップローダーって時間で消えるんですね、利用したことないんで分かりませんでした

あと、使用フォントの説明とかフリーとは言え前の記事に書いておくべきだろと自分でつっこまざるを得ません。ホントすんませんでした

というわけでTropico5用のフォントファイルの作り方書きます

畳む


日本語化フォントファイル準備

まず、コントロールパネルからフォントへアクセスし、「.ttf」の拡張子のフォントを捜してください
「.ttf」です。「.otf」や「.ttc」ではありません。「.ttf」以外のフォントではゲームが起動しなくなります

なお、僕は見つけれなかったので今回はIPAexフォントというフリーフォントを使用させていただきました

で、IPAexフォントをダウンロードし、中に入っている「ipaexm.ttf」を

   DroidSans.ttf
   DroidSans-Bold.ttf
   gnuolane rg.ttf
   gnuolane rg it.ttf
   gnuolane bd.ttf
   gnuolane bd it.ttf
   gnuolane_free_cyrillic.ttf

という名称に変更してください
7個の「ipaexm.ttf」を作り、それぞれに名前を振っていくような形です

そして、二つ、「新しいフォルダ」を作り、それぞれの名称を
    Fonts
    CommonAssets
にします

で、Fontsには
   gnuolane rg.ttf
   gnuolane rg it.ttf
   gnuolane bd.ttf
   gnuolane bd it.ttf
   gnuolane_free_cyrillic.ttf
を入れ、CommonAssetsの中にまたFontsを作り、
   DroidSans.ttf
   DroidSans-Bold.ttf
の二つをCommonAssetsの中のFontsに入れてください

現在の状況は

CommonAssets
└Fonts
  └DroidSans.ttf
    DroidSans-Bold.ttf

Fonts
└gnuolane rg.ttf
  gnuolane rg it.ttf
  gnuolane bd.ttf
  gnuolane bd it.ttf
  gnuolane_free_cyrillic.ttf

となっているはずです

そしてCommonAssetsと、FontsをToropico5の中に入れてフォントファイルの準備は完了
で、あとはGame.csvを作り、ファイル作って入れて完了

なお、IPAexフォントはトロピコ5用に作られたフォントではないため、文字の大きさの関係で一部文章が読めなかったりします
主にマルチプレイヤーの部屋設定画面。あそこなんかはほぼ読めないと思ってもらったほうがいいです
そういうのが許せない方は自分で適切なフォントを見つけてもらうか、諦めて英語版でプレイするか
それとも翻訳作業所で読めるようなシート作るか、です
俺に探せ言われても無理なんで、そこんとこよろしくお願いします

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

BFH プレイしてきたよー 12分動画。

PlanetSide2 壁降りテクニック 『アミバ式』 公開!!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)