08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

[Steam] Tomb Raider レビュー 

無題

AYTです

少し前に大幅な値下げがされていたTomb Raider。
値段だけが気に食わなかったので、安けりゃええかと買うことにしました。それでもスクエニは許さんけど


で、ゲーム本編としちゃぶっちゃけかなり面白い。
最近1時間以上椅子に座ってゲームするのが辛くなってきているんですが、気が付けば数時間ぶっ続けでプレイしてました

まず、僕は収集物というものは出来るだけ集めたい人間です
歩いていたら少し遠くのほうでアイテムがあったってときはわき道に逸れても拾いに行ったりする人間です
そうしているうちに割とアイテムが集まってしまって、こうなったら全部集めてやるか!と集めてしまう人間です
そのせいで無駄に時間食ってクリアが遅くなってしまったりするんですが・・・。

そうしていると、アサクリシリーズでは全然見つからなくて諦めたり、物凄く時間かかったり
オープンMAPなのが災いして移動時間が極端に長くなってしまうんですね
そうしているうちに飽きてしまったりするわけですが、Tombの場合はQキーを押すことによってアイテムの大まかな位置が分かる上に、マップにアイテムの位置が表示されるんです
・・・とはいってもスキルアンロックや地図を集めなきゃいけないわけなんですが。

ただ、オープンMAPではない(シームレスに繋がってはいますが基本的には一本道)ので探索にそこまで時間が掛かりません。その点もGOOD
っていうかオープンMAPはオープンMAPで、結局移動時間増えるだけで面倒なだけだろ

いざ文章に書き起こそうとするとなぜこんなにはまっているのか分からない現象。

ところで、本作のララ・クロフトさん
チュートリアル中に、本編始まって10分で身体に穴を開ける大怪我を負います
詳しく書くと、敵に捕まって吊るされる→なんとか逃げようとして落下→下にあった枝?針金?が腹部に刺さるって感じ
しかもとくに治療せずに中盤後半までそのまま。
そのせいでムービーで落下したときとかにまた刺さるんじゃね?とか心配になるんですよね

あと、とにかく怪我が耐えません
上に書いたとおり刺さるし、敵の銃弾受けて肩に傷出来るし、他にも小さな傷が腕にビッシリ出来てたり。後半になると治りかけて生傷になってたりするのは細かい演出。
で、その細かい傷を消毒も治療もしないんですよ
狼に噛まれたりすると病原菌とかハンパ無いし、っていうかそのままドブ川へ突撃したりするし。
感染病とかやべぇだろソレ・・・ああああああ・・・みたいな不安になりながら進んで行ってたりします
棒が腹に刺さった傷の治療とか、焼けた鉄を押し付けての根性焼き治療。もーね、あああああ痛てえええええええ!みたいな
見るに耐えないんですよ。いやムービーはカメラが遠くから写して悲鳴しか聞こえないけど。

見るに耐えないと言えば操作ミスによる死亡シーン。
このゲームはQTEを採用してます。ムービー中にボタンを押すことでエンディングが変化したり、失敗するとゲームオーバーになるアレ
バイオハザード4やベヨネッタはソレ採用してかなり批判食らってましたけど、このゲームも採用してます
で、そのQTEミスの死亡ムービーがエゲツ無い。バイオハザード4かよってくらいエグい
具体的に言うと首絞められて死んだ後、目玉が上方向グリンッってなったり
棒が顎から頭頂部に向かってブチ抜く。その後引き抜こうと腕がバタバタした後に力なく落ちる、とか。
グロ体性はかなり低いんですが、うわああ・・・ってなるレベルでした。死亡シーンだけでレートZ間違いないね。

で、意外だったのが日本語版対応による規制についてです
他のゲームではバラバラ死体なんかは軒並み削除されていたりするんですが、このゲームは削除されてませんでした
自分がプレイしたのはPC版なんで、CS版だと違うのかもしれませんが。
まぁそのバラバラ死体は全部白めの肌でハゲ頭、パンツ一丁かパンツ+タンクトップっていう人間っていうよりは人形って感じの造詣で、ついでに切断面は赤くない、肌と同じ白色でしたけど。
それでも、ストーリーの途中で死体部屋に詰め込まれたときにムービーやキャラの移動で転がる頭や腕なんかは結構インパクトありますけどね

あ、あとアレ
アサクリ3でも思ったんだけど、動物仕留めて肉入手するんだったら血抜きしなさい
倒れたシカに向かって刃物シュッってやったら肉屋に並べれると思うなよ。血抜きやら解体やら死ぬほど手間かかるから

ところで、今回のTombは主人公達が伝説の「邪馬台国」へ向かっていた途中に船が難破。
近くの島に逃げ込んで、実はその島が目的の邪馬台国だった!という感じなのですが、邪馬台国はもっぱら九州付近にあった、というのが有力です
・・・地元じゃん。Tombの舞台。
やっぱ九州ってスゲーわ。

スクエア・エニックスさえいなきゃ邪心を持つことなく遊べただろうなぁって思います
いやでもスクエニがいなければ話題になることは無かったのでは・・・。それはないな。ギネス記録持ってるもん、このシリーズ
(主人公、ララ・クロフトさんは「ゲームヒロインとして最も成功した人間の女性」としてギネス認定されています)
スクエニがいなくても話題にはなっていたろうし、話題になってなくても俺の友人ならこういうゲームがあると伝えてくれるはず。そういう人間が少なくとも一人いる
ギネス記録持ってるから近寄ってきたのかねぇ・・・CoDも同じ理由だろうか
もしそうだったとしたらGTAにも擦り寄ってきたんだろうなぁ。ロックスターはGTAってデカすぎるタイトル手放すわけねーけど。

そんな感じでした。
最後にスクエア批判を入れるのはこのブログのお約束です

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲームレビュー

Posted on 2014/10/23 Thu. 16:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/625-f1fa9ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)