Aperture TagThe Paint Gun Testing Initiative
AYTです

ツイッターでPortal2がどうの、ハーフライフがどうのと盛り上がってた中見つけたMOD
Aperture Tag: The Paint Gun Testing Initiative
面白そうだったので買ってきました。



ストーリー的ポータル2の続編といった形。
時系列的にはポータル1→ポータル2→ポータル2のマルチ→このMOD

といった感じ。らしいです

で、インターフェイス日本語化されてるって書いてあるんですけど何か出来ませんでした
ライブラリのプロパティ→言語では日本語の設定はないし、ゲーム内のオプションにもランゲージの設定は無かったです
自分が見落としてるだけかもしれませんが。

ポータルはポータルなんですが、ポータルの目玉といっても過言ではないポータルガンは使えません
その代わり、ペイントガンが使えます。
ブルーの塗料で跳ねて、オレンジの塗料でラディカルグッドスピード出来るアレ。
あれをポータルガンの要領で撃てるわけです

で、往年のポータルのように小部屋からスタート。この部屋はポータル2でプレイヤーが寝てた部屋です
正確にはその部屋のトイレみたいな場所ですが。どんなところで寝てんだよ
で、同じくポータルのようにペイントガンは最初からは持っておらず、少し進むと入手。
で、またも同じくペイントガンは完全には扱えません
ポータル2も青色のほうは使えたけどオレンジは使えなかったでしょう?アレです

マップはポータル2の本編マップをリメイクしたような形で、ところどころあー、通ったなと思える場所があります
そういう意味ではよく作りこまれている、と言えますね

さて、肝心のゲームはどうかというと
・・・まぁ、ポータル2が偉大すぎますな。決して面白くないわけではないし、作りこまれているわけでもない
でも、ポータル2の完成度から考えるとやっぱり目劣りしてしまう。そんな感じです

具体的に言えば、青色塗料のジャンプ中には制御がほとんど利きません
高さにもよりますが、大体1歩分程度動けます
で、例えば大ジャンプして向こうへ渡りたいとなったとき。端ギリギリでジャンプするとそこを飛び越えてアウトになってしまったり
大ジャンプがギリギリまで近寄らないと届かなくてアウトとなったり。

っていうかぶっちゃけパズルっていうかアクションパズルって感じですね
DeadCoreのほうが近いかもしれないレベル
ガチガチのパズルだと思って買うと若干後悔するかも。

あと個人的にえっ?ってなったことがあって
「1」から出演しているポータルのヒロイン、タレットちゃん。
本作では装甲が無いというか、中身がむき出しのような状態で置いてあります
それが試作品だという意味なのか、不良品だという意味なのかは置いておいて、すごくゴリ押しが効きます
よーするに真正面から近づいていって、掴んで投げれるってこと
「2」の本編やマルチプレイではほぼ即死級の威力があったような気がしていたんですが、気のせいでしょうか?

と、まぁそんな感じです
ポータルだと考えると微妙な出来だけど、ポータルじゃないと考えるなら十分な出来。といったゲームです
偉大すぎるゲームは罪。はっきりわかんだね。

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

雑記。「Evolveのコードを貰った」。その他

「VOIDの扉」イベントにおけるTennoの所業

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)