08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

[Steam]「Natural Selection 2」貰った。レビュー。 

AYTです

Natural Selection 2貰いました
Evolveのテストやったんなら比較よろしくってことで貰いました。

レビュー書きます



どういうゲームかというと人間側とモンスター側に分かれてお互いの拠点を潰しあうというゲーム
よーするにLoLなんかのMOBAをFPSにしましたってゲームです

人間の宇宙施設にエイリアンが乗り込んで来た、というのが大まかな?ストーリーのようで、エイリアン側はCommand Stationの破壊人間側はHiveの破壊を目的としています
そのためには拠点から移動しやすくなるワープポータルのようなものを建設したり、防御用にタレットを設置を設置、など妨害を行いながら前線を押し上げていくような形になります

で、何よりエイリアンが楽しい。
最初は犬のようなエイリアンを操作するのですが、移動が素早い上に壁、挙句天井を自由に走ることが出来ます
そうやって不意をついて人間をブッ殺してやったりすると最高にFOOOOOOO!って感じ

敵(人間)に真正面から挑むと呆気なくやられてしまうのですぐ逃げるんですが、その逃げた後追いかけてきた敵(人間)を観察してると天井や壁に視線を向けているのが分かるワケです
「あ、あの動き!エイリアン系の映画で見た動きだ!」というのをやられる側から見れるわけです

さて、犬のエイリアンのほかに4種類、合計5種類のエイリアンが存在します
ポイントを消費することによりSkulkから変化、進化することが出来ます

まずは犬のエイリアンであるSkulk。
上に書いたとおり素早く立体的な動きが出来るモンスターです
真正面からの1対1では分が悪いので素早さを生かして立ち回ったり、壁に張り付いて待ち伏せ、奇襲をすることで真価を発揮するモンスターです
人間には通れないダクトや狭い隙間も通ることが出来るので、それらを覚えてからが本番といったところか。

次にエンジニア件メディックのカバのようなエイリアン、Gorge
タレットの建設や壁、トラップの設置から味方と自分の回復までなんでもござれ。但し戦闘は勘弁な
とはいえ他FPSでいう迫撃砲のような攻撃手段もあるのでまったく戦闘に参加出来ないわけではない。遠距離攻撃あるし
優秀なGorgeがいれば物凄い安心感を得ることができるチームの要。なおNoobGorgeの場合はお察し
ちなみに回復はガスを放射するのだけれど、それが口から放射する上に基本回復は後ろからやるものなので味方のケツに向かって息を吐き続けるというなんともアレな図になる。
あと見た目完全にカバなのに愛称は豚らしい

鳥というか、プテラノドンのようなエイリアン、Lerk。
スペース連打で空を飛べ、遠距離攻撃も装備。DoTダメージが狙える毒攻撃など掠め手が得意なモンスター
シフトキーを押すことで壁に張り付くことも出来る。ただし耐久力は無いので遠距離攻撃して逃げて遠距離攻撃してといったヒットアンドウェイな戦い方になる
ダメージの多くが毒によるDoTダメージなので対人相手は強いが、機械類には毒が効かないので苦手。拠点戦の場合は人間を集中して狙うか、犬(Skulk)に変えたほうが無難。

鎌持ったモデルが何なのかよくわからんモンスター、Fade。
犬が拠点破壊、対人戦の器用貧乏だというなら対人戦特化といった感じ
初期兵士は2発で沈められる火力と、スキルによる加速が優秀なアタッカー
反面拠点破壊能力は犬のほうが高いので、鳥(Lerk)と同じく人を狙うか犬に変えたほうが(ry

サイのような角と大きな身体が特徴的なエイリアン決戦兵器、Onos
進化に必要なポイントが多い上に、時間もかかる。のだがそれに見合った体力と攻撃力を持つ。カバの援護で不沈艦の完成
多数のOnosを固めて拠点に突撃、相手は負ける
そんなレベルのモンスター。他に言うことは無い

と、エイリアン側の視点で書きましたけど、人間側としては一人で行動しないことが大前提だと思います
エイリアンからすれば二人いる状態でこっちを視認しているなら逃げるしかないですし。
二人いる、というのは非常に脅威なんですよねー・・・。
まぁそんくらいしか分からんのですけど

そんな感じでした。

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲームレビュー

Posted on 2014/11/03 Mon. 16:47  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/634-6bc9cb1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)