AYTです

Sweer Hazard、プレイしました

ゾンビのいる都市へ一人投下されたアンドロイドを操り、ゾンビたちを倒しながら武器を強化していくゲームです
武器は初期ではナイフ、ハンドガンのみですがマシンガンやライフル、ショットガンをアンロックすることが出来ます



まぁゲーム性に関しちゃ正直なところフラッシュ黄金期なんかにあった、個人のブラウザゲーと大して変わりません
・・・というか、RPGツクールゲーかな、どっちかというと。
個人で作ってるっぽいから当然っちゃ当然かもしれんけど

さて、そんなゲーム本編に関して
基本的には「ンッン~。銃は剣より強し。名言だなこれは」状態
まぁそりゃそうだわな。銃よりナイフのほうが強いゾンビゲーなんてあるわけがない
・・・無いよな?

で、ゾンビん中にも種類があり
例えば白っぽいゾンビは平均的移動速度と体力だけど数が多く、赤いザクゾンビは移動速度が速いけど体力は普通、緑は体力が多いけど速度は普通って感じ
体感白>緑>赤の順でスポーンが多い気がする

敵を倒すごとにお金を確定ドロップ。これは拾いに行ったりする必要は無く倒した瞬間に取得確定
で、弾薬も落とします。まだハンドガンしかアンロックしてないからドロ率とかは不明

死んだ後、お金で武器を強化、もしくは新しい武器のアンロックが可能
チャレンジ(○体倒せとか)にクリアも可能。クリアすることでクレジット300とか貰える。結構重要

正直全然遊んでないんで攻略とかは書けませんけど、とりあえず感想としては結構出来自体はいい感じ
面白いかどうかは別としてだけど
スタミナみたいな概念は無いんで、好きなときに遊べるのもイイかな

そんな感じ

では。

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

WarFrame 2014年11月15日のハンターアラートについて色々。

KOF'98の何かが外人さんから送られてきた件について

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)