上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

AYTです

アークウィングのお話。


アークウィングに限界を感じた。

と、言ってもアークウィングのコンテンツがもう伸び代の無いコンテンツ、というわけではなく
自分のMOD構成に限界を感じたので育てなおしてます。という記事

アークウィング実装→ONORIX実装、くらいまでは育てていたのだけれど中々育てにくいこととこれからの実装武器を考えてリアクターを挿せない状況(貧乏性)なので最近は触ってませんでした
ただでさえシンジケートやら武器実装でアークウィング以外のコンテンツが充実していくので余計に、という感じ

で、まぁLINBOクエストや今回のイベントでアークウィングが必要になり、今回のクエストはともかくLINBOクエストはこのままでは確実に無理、ということを実感
そこそこアークウィング武器も増えてはいるのでまた手を出そうかな、としている感じ

さて、ここで一つの壁・・・というか、なんというか
『タマゴが先か、ニワトリが先か』というような悩みを抱えています

初期武器である、「IMPERATOR」「VERITUX」そして「ODONATA」
これらはいわば、同じく初期武器である「BRATON」、「SAKANA」、「EXCALIBUR」の三つのようなもので、恐らく時が経つにつれこれより優れた武器というものは実装されます。所謂上位互換。WarFrame的に言うならPrime品。
普通に考えるならば、初期武器であるこれらへのリアクター、フォーマ投資は行いません(カリバーは別として)

フレームの所持する武器(仮に地上武器とします)ならばより強い店売りしている武器を買えばいいのですが、アークウィング武器の場合はマップでドロップする設計図を元に作らなければなりません

地上武器の場合

SOMAやBOLTなど店で売っていたりクランで作れる、とくに特殊な設計図を使わない強い武器を作る

VOIDへ行く

Prime品を手に入れて他のPrime品を入


こういう流れが出来ています。ですが、アークウィングの場合だと、初期武器で強い場所へ赴いて設計図を集め、武器を造らなければなりません

なので

「強い武器に使うためにリアクターを残しておくぞ!」

「でも強い武器を作るためにリアクターを挿さないといけないぞ・・・


という感じなのです

使えばいいじゃん!って思うかもしれませんけど、いずれ倉庫の肥やしになるんだったらすごく勿体無い気がするんですよねぇ・・・

・・・って、ここまで書いて気付いた

俺、HEKとかGOLGONとかもう二度と使わないであろう武器にリアクター挿してたじゃん・・・
GOLGONさんはアレ、KAPPA全盛期のときに超お世話になったので挿しました
そう考えると挿しちゃってもいいのかなぁ・・・

挿してしまえば楽になるのか。なるな。

まぁリアクターの数把握とかしてないから、また明日辺り数を考えて余裕があるなら挿すことにしよう

そんな感じでした

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

[Steam]Tom Clancy’s Splinter Cell Blacklist レビュー

相互リンク増えた。「Rinfisu日記」

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。