07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

MUGENキャラランク 大雑把に説明 

AYTです

夢の中で、「このキャラはこのランクで戦えますか?」という質問が来たので大雑把に書きます
かみ>下位>普通>凶>狂(下位>中位>上位)>神(下位>上位)>論外 の順でMUGENはキャラクターのランク付けがされています
ランクが一つ上がるごとに基本的には勝てなくなります
しかしながら、有名である主人公vsボス連合の「スペランカーvsしんりゅう」戦などのような相性ゲーのような試合ではこの限りではありません
また、性能自体は普通や下位であってもAIの動きにより凶になる場合もあります(カンフーマンの歩き小パン永久など)

かみ

キャラクターとしての限界
スペランカーのように極端に死にやすい、しんのゆうしゃのように自爆する、攻撃する技が無いなど負けることに関して特化したキャラクター
いわゆるネタキャラ。
但し、中には死ぬために特殊な構造を持っていることも多く、上位神の攻撃に耐えつつ自爆するキャラクターなどもいる。

下位

性能自体が強くない(攻撃が安い、体力が少ないなど)
性能自体はそこまで悪くないけどAIが弱い(攻撃頻度が少ない、ガードを余りしないなど)
これらの要素により、そこまで強くないけど普通の格闘ゲームとしては成立する程度の弱さを持ったキャラクターたちの総称
格闘ゲームとしてのチュートリアルや練習台としてのキャラクターたち

普通

原作再現のキャラに原作再現のAIを載せたキャラクターたち
一般人のような動きをするキャラクターたちは大体この辺り
プレイヤー操作系のキャラで操作キャラ、対戦相手に選ばれやすいのもこの辺り



格闘ゲームとして凶悪なキャラクターたちのランク。恐らく現時点のMUGENではもっとも層が厚いランク
弱体化した神キャラが降りてくることもあるランクですが、原作再現のキャラクターたちに、各キャラクターたちの原作システムを生かすAIを載せると大体この辺り
具体的に言うとストⅢのブロッキングや月華の弾きなどを的確に決めてくるAIがこの辺り



格闘ゲームとして狂っている、格闘ゲームで出来ないキャラクターたちが集うランク
連続ヒットでコンボ抜け、○ラウンド目に覚醒で大幅に能力アップなど格闘ゲームとしては異色の能力を持ったキャラランク
まぁ神に比べればまだ殴り合いしてるので、ギリギリ格闘ゲームではある。
基本的にエルクゥを倒せれば狂以上と明確なランク付けはされている
なお、狂はその能力の幅が大きく「狂」だけで「狂下位」「狂中位」「狂上位」と3ランクに分かれている
ルガール2ndが狂中位、スーパーメカ翡翠が狂上位として一応門番。らしい。狂上位は詳しくないので分かりません



格闘ゲームは製作者のパズルゲームへと進化した
もはやキャラクターたちは飾り、ダメージを与える攻撃と与えない防御のプログラムが殴り合う格闘ゲームとなった。
もしくは双方のキャラクターたちのエフェクトが殴りあうゲーム。

「中身がどうなっているのか理解した上で、この二人を戦わせるとどうなるのか」という感じ
中のプログラムがどうなっているのか理解しなければならないので、混線やオーバーフローの知識は必須
その上で「さっきのは何々が反応してこうなったんだな」というのを理解する必要がある。
書いてて自分で何言ってんだコイツって思ったけど、実際そういう戦いなの、神キャラ。

論外

スマブラをプレイしたことがある人は分かると思う、論外のカンタンな説明

「ターゲットを壊せ」
論外の場合、ステージを壊せる

負けるとMUGENが落ちるとかそんなことをして死なないキャラ。
とりあえずヤバいってのが理解出来てればおk

倒すと撃破確認済みとMUGENの歴史に名前が残るレベルキャラ

そんな感じ

狂上位以上は詳しくないのに書くもんじゃねーわ、こういう記事

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ブログ

Posted on 2015/01/08 Thu. 11:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/703-1411cdac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)