AYTです

自分用に動画編集してたときのエフェクトメモ。

必要なもの
描写エフェクト 「円」 「フラクタルノイズ」
ブラー&ガウス 「CC Vecter Blur」
トラップコード 「パーティキュラー」

黒い平面レイヤーを二つ用意し、上に重なってる方のレイヤーに描写エフェクトの「円」をかけて、色を白くする
(円をかけるので用意するレイヤーは違うレイヤーでも可)
円を画面より大きくして、画面内には白色しかない状態にする
その後、円の半径をゼロにして段々と円が無くなっていくような形にする

このコンポジションを便宜上、「円コンポ」とします

次に新しくコンポジションを作り、平面レイヤーを作成、「フラクタルノイズエフェクト」をかけます
楕円のマスクを作り、ぼかしをかけて、「円コンポ」と同じ速度で小さくなるように調整します
自分は「マスクの拡張」で編集を行いました。

これを「フタクタルノイズコンポ」とします

さらに新しくコンポジションを作り、「円コンポ」と平面レイヤーを適応します
平面レイヤーに「パーティキュラーエフェクト」を適応し、レイヤーエミッターモードで「円コンポ」を設定します
「円コンポ」の円の外周を崩すような形で適応します

パーティクルの大きさを変えたものを何個か用意するとそれっぽくなります(重くもなりますが)
これで出来たものを「パーティクルコンポ」とします
自分は二つ作ったので、「パーティクルコンポA」「パーティクルコンポB」とします


最後にコンポジションを作り、上記で作った「フラクタルコンポ」と「パーティクルコンポA」「パーティクルコンポB」を適応します
調整レイヤーを追加し、「CC Vecter Blur」を適応。VecterMAPに「フラクタルコンポ」を適応
さらにカラーキーを調整レイヤーに追加、白を設定
フラクタルノイズを非表示に設定すると完成。

円の出方を逆に設定することで真ん中から出るようになったり、調整レイヤーに追加したベクターブラーとカラーキーの順番を前後させることで

カラーキーをかけたレイヤーにブラーをかける
ブラーをかけたレイヤーにカラーキーをかける

と変化させることが出来ます
フラクタルノイズをカードダンスなどに変えることでさらに変化させることができる(と思う)ので色々試してみてはいかがでしょうか。

Gifとかで画像用意しようとしたけど、FC2の容量制限ひっかかって無理でした。ゴメンナサイ

そんな感じでした

では。

終わり

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

動画作りました

[格闘ゲーム]あのゲーム、これ実装すればいいのに。と思うこと

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)