一昨日くらいまで狩りゲーしてました、AYTです
ch制限とかいうクソみたいな仕様でch移動が出来ず、狩場が足らず、狩る気が起きず。
しょうがないので生産やってやるよクソが!!とやってみたらそれなりに面白かったです。

そんなわけで一連の流れを書きます


生産っつっても色々あるんで、自分のやり方




ベリア村周辺のロッジア、バルタリの農場でジャガイモ、略奪の森でアローキノコを生産
その生産の待ち時間に粗石を採集
粗石はマーケットで購入する、自分で採集する、以外の生産方法は無い模様
粗石生産中にブラックストーン粉末を作る。ジャガイモとキノコはここまで同時進行

ある程度ブラックストーンが溜まったら、アローキノコと粉末生産労働者に箱を作らせる
出来上がったらそれをハイデルまで運んで終了




人によっては生産物、貿易物を変えていいでしょうし、貿易品作らずにマーケットに流して利益を得るのもいいと思います
ジャガイモなんかはビールや料理でよく使いますしね

それじゃ説明始めます。




まず、住居、倉庫、宿泊所
これら3つを借りるところから始めましょう

2015-05-31_70352116[123_-64_736] 2015-05-31_70360441[123_-64_736]



そのあと、労働者を雇います。
ベリア村ならサント・マンジから労働者を雇うことが出来ます。それ以外の町は知らん

2015-05-31_70316153[125_-64_743]  2015-05-31_70336458[123_-64_736]


この時注意すべき点が、例えばハイデルで労働者を雇えばベリア村付近で労働させることが出来るということ
え?じゃあそれでよくね?と思うかもしれませんが、労働者はその労働の結果得られたものを自分が雇われた町へと運ぶ、という仕様があります
なのでようするに、ベリアで生産しようとジャガイモやらを掘らせてたら、なぜかハイデルに素材が溜まっていたという状況になります
それを利用してどうこうする、という方法もあるのかもしれませんが、自分の頭じゃ思いつかなかったのでとくに書くことはないです

さて、労働者を雇い生産開始となりました
農場へ行き、畑を掘らせるなどの選択をすることが出来ます。
このときに[変更]のタブから数字を入力することで行動予約をすることが出来ます

2015-05-31_70418126[123_-64_736]


ここでの注意点はこれはログインしているときにしか有効ではないということ。
「寝る前に生産予約だけして寝るか~w」なんてことは出来ず、したかったらログインを夜の間しておく必要があります
同時接続数水増しするためでしょうか、セコいですね

粗石は前述の通り、自分で採集する必要があります
ベリア村内ならそこらに花崗岩があるので、ツルハシで叩いていればそのうち溜まります
生産待ちの間にやってたら採集のレベルがスゲー上がったよ、俺。

2015-05-31_70730373[152_-64_739]


その後、ジャガイモ箱アローキノコ箱を作りハイデルに売りつけに行くことで貿易終了。
帰りに適当な貿易品持って帰ればさらに利益
時間効率に目を瞑り、純利益だけ考えればすごいプラスになります
元手は労働者と生産施設だけですからね
正確には粗石掘るためのツルハシだとか、貿易のための馬のスタミナ回復とか細かいお金はかかってるけど




で、ここからは細かいお話。
というか、生産出来ないときの状況?

労働者たちは生産物を作るとき、例えばジャガイモ箱を作るとして、それに必要な材料はジャガイモとブラックストーン粉末です
これらは近くの倉庫から運ばれます。その近くの倉庫が遠ければ輸送時間の問題で生産時間が伸びていきます
なので倉庫の近くに生産施設を作った方が効率が良かったりします。10分くらいの差ですが。

ジャガイモやアローキノコなどの生産物は倉庫に同じものがあって、重ねられる状態であっても倉庫内の空きが無ければ生産を行えません
貿易品は重ねることが出来ず、かなり倉庫を圧迫するため生産したら出来るだけ早く売り払うことにしましょう。

あとはまぁ、労働者はスタミナが無くなると働かなくなるのでこまめに回復しましょう、くらいでしょうか

生産が出来ない場合の理由は大体3つ

倉庫の空きが無い
倉庫に指定のアイテムが無い
労働者の体力が無い

これらを解消してあげれば恐らく生産出来るようになるはず。

そんな感じ。
では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

[Steam]「CoD」、「BF」それぞれを高いレベルで纏めたFPSシューター、「Dirty Bomb」 レビュー

黒い砂漠 遊んできた。感想

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)