AYTです

DirtyBombの新Marc(クラス)のSparksがもたらした変化やら書きます


まず、当然の如く兵士たちがより存命するようになりました
以前からメディック職二人が組んでのゾンビプレイはウザい問題視されていましたが、それがより加速した形となっています
具体的に言えば死なない。Rhinoのミニガンの前で数十秒の間に4、5回死ぬこともあります

それに追従する形で、Vassilによるヘッドショット、NaderとFraggerによる爆殺、FireSupprt系の空爆などの重要性が上がった形となりました
しかしヘッドショットはプレイヤースキルに大きく依存し、NaderFraggerFireSupprt系はクールタイムが存在するためSparksが強力な兵科であることは揺るぎないと言わざるを得ないという感じです
一人いればマジで1.5倍くらい人数差感じる程度の脅威になります

とくに、AuraとSawBonezが近づいて蘇生しなければならない=自分も銃撃される危険性がある というリスクを背負っていたのが、Sparksの場合そのリスク無しで蘇生出来るっていうのが強い
ちょっと削ったくらいなら自分で回復することも出来るし。

このSparksという兵科
このゲームに置ける「蘇生の重要さ」を体現するとともに、「蘇生というシステム」を見直す必要性のある、このゲームの一つの転換期を持ち込んだ兵科となりそうです

とりあえず、蘇生されて何秒後に死んだら蘇生不可とか、一回のリスポーンごとに蘇生出来る回数は2回まで、とか決めないとちょっと強すぎる気がするんですよね
強すぎるのもあるし、Rhino使ってて目の前で数回連続で一人を殺し続けるのは心が痛まないけど、向こうのストレス半端ないだろこれって感じもするし。

まぁ、今後こいつ以上に強い職も出てくるかもしれませんけど、ちょっと出すのには早すぎるんじゃね?って気がしないでもない
RhinoとAura?ヘルスステーション破壊してAura倒してRhino倒せばいいから・・・。なおそれまでに蜂の巣にされる模様

そんな感じ。

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

[DirtyBomb]実装予定のクラスについて「Phantom」

[DirtyBomb]Sparksについて

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)