05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

[Steam]サンドボックス系のオヤクソクと恐竜を組み合わせたゲーム ARK: Survival Evolved レビュー 

AYTです

6月27日に誕生日を迎えました。
弟の誕生日が7月27日、甥の誕生日が1月27日です

誕生日は友人と昼から28日の夜まで、ほぼぶっ通しでゲームしてました
ということで、早期アクセスにも関わらず多くのプレイヤーを抱えたARK: Survival Evolvedのレビューを書きます

まず、このゲームは人を、というよりはPCを選ぶゲームだということを念頭に置いておくようにしてください
恐らく、Steamで販売されているゲームでもかなり上位のスペックを必要とし、最高画質で遊ぶためにはGTX Taitan Xを必要とします
というか、Taitan Xでもカクつくらしいです
自分は画質ミディアムで遊んでいますが、恐竜が近くに多いと割とカクつきます

とりあえずとしては、トリケラトプスやティラノサウルスなどの有名な恐竜を集めるゲームである、という感想です
友人曰くポケモン。その評価はある程度間違っているとも思うし、間違っていないとも思う
ポケモンセンターとポケモンリーダーさえ居れば大体ポケモンですね

建築要素もありますが、ドアがうまく設置しづらい、自由度が低い、建物一つ建てるだけでも結構大変など、メインに捉えるものとしては少々敷居が高いかと思います
Minecraftよりは7Dayz to Dieのほうが近い感じで、床、壁、机などそれぞれ対応した建材を作り、設置していくような感じ
いきなり地面に壁を設置、ということは出来ず、まず床を作ってから壁を作り・・・というような感じになります
Minecraftのように無限に横に伸ばしていく、というようなことは出来ません。7D2Dの重力を思い出していただければ大体正解です

現在はUIや操作感に若干の不親切さは残ります

例えば、自身がテイムした恐竜が今どこにいるのかが直観的に分かりにくいこと。
恐竜は自身が連れて歩いている状態で恐竜に攻撃を行うと勝手に攻撃を行ってくれるのですが、それが逃げるタイプの恐竜だった場合、どこまでも追いかけていきます
これがプテラノドンだったりした日には二度と恐竜と再会は出来ません
MAP上に捕まえた恐竜を表示してくれる、もしくはある程度遠い恐竜をこちらへ呼び寄せる
そういったシステムを追加してくれないかな、と思うところ。

他には肉を焼いたり、肥料を作っているときに今その操作が行われているのか分かりにくいところ
とくに肥料は1時間とか6時間とか待っても作れずに若干イライラ。

あとは気になるバグですが、地面に潜り込むバグ以外に別段進行上に驚異となるバグは存在しませんでした
SAN値を削りまくる、木がプラスチックだかゴム製品だかになるバグくらいかな?遭遇したバグらしいバグは。
風で木が揺れる表現の設定を間違ってるっぽいんだけれど、すぐ直せないもんなのかね、これ。
2015-06-27_00002.jpg

とりあえずそんな感じ
このゲームがミディアムで動かせるPCを持っている友人が数人いるなら買い
というかミディアムで動かせるPC持ってるなら買い。
20ドルちょいで買えるゲームとしては十二分に面白い。

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲームレビュー

Posted on 2015/06/29 Mon. 14:18  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/785-76faccfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)