AYTです

DirtyBombに新しく追加されたMarcのPhantomについて
戦ってみた感想について書きます

phantom-katana-v3.jpg


とりあえずの感想としては、割と強いMercだ、ということ

透明化するスキルはもちろんのこと、本体の性能が「体力が多くて足が速い」という性能をしているので、例え透明化していなくても油断は出来ません
とくに「足が速い」という特徴は一部MAPでの2段壁蹴りを応用した移動方法での奇襲が、透明化の能力も相まって非常に驚異的となっています

透明化スキル

ファントムを語る上で外せないのがこのスキルの存在です
使用中はほぼ透明になり、距離を開けたり立ち止まっているような状態、暗い場所ではほとんど視認出来ません
さらに「透明化中に受けたダメージは電力が肩代わりする」という特徴も持ち、実質的に体力はライノに次ぐ180近くとなっています
透明化中じゃなくても体力160はライノの次に高いわけなんですがね。

弱点は攻撃時に透明化スキルが解除されてしまうこと
そして透明化中は特徴的な駆動音が鳴ることです
しかし、攻撃時に解除されると行っても、上記の通り体力は結構あるのでゴリ押しが効き、特徴的な駆動音も聞こえる範囲内は狭く、気付いてもカタナで切り殺されるということは珍しくありません

よってかなり強力なMercと言えるでしょう

戦い方

近接武器であるという特性上、MAPを走り回る必要があり、Proxyの地雷などの対処はあまり得意ではありません
解除するために攻撃しなければならない=透明化を解除しなければならないことも、それを助長する形となっています

また、メイン武器が近接武器であることからネーダーの処理も得意としません
というよりは、ネーダーの殉教での自爆率が高くなるということですね
自分が使う場合にはネーダーを倒したらすぐにトドメを刺す。逆に自分がネーダーなら不意打ちされてもFキーだけは押す
双方にそういう心構えが必要になるでしょう

さらにライノと違って拠点防衛能力はそこまで高くありません
透明化のスキルは防衛能力に特化したスキルではないですし、所持している火器もサブマシンガンと火力は高く無いからです

総評

クソ強い。買え。

素のステータス自体が十分に高い上、増強も可能
その上アビリティは自身が持つカタナを十二分に生かすことが可能、と良い要素が詰まっています
防衛能力自体はオーラ、ライノ、その他Mercに劣るものの敵の陣を壊すことに置いてはまさに読んで字の如く。切り崩すことが出来るでしょう

この後にもスモーク持ちのレッドアイとか、閃光手榴弾持ちのサンダーとか出てくるんだろ?
怖すぎんよー・・・

そんな感じ。
ネーダーアンロック目指してたけどファントム買うわ

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

[DirtyBomb]Rhino 扱い方 立ち回り方

[DirtyBomb]The Phantom Update

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)