07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

[DirtyBomb]Phantom実装でDirtyBombはどう変わったか 

AYTです

Phantomの実装で、DirtyBombがどう変わったのかを個人的に書きます

結論から言えば動く試合が多くなったという印象。

遠くから蘇生してくるSparksや、引きこもるAura、それら低体力の軽量級キャラクターに対するアンチキャラクターとして実装されたPhantomはその使命を全うし、背後からの卑劣な一撃で敵陣を文字通り切り崩している

Sparks実装直後はまだ蘇生が弱体化していなかったこともあり、さながらゾンビゲームをしているようなそんな気分だった
当然敵のことだけではなく、自分がゾンビになることも含めて、である
そうなると蘇生→死亡→フィニッシュまでにまた蘇生、となり動けるものも動けなくなって、試合展開の遅い、なんとも微妙な試合になっていた
あれはあれで楽しかったが。

そこで投入されたPhantomであるが、透明化中に実質の体力アップ、カタナによる一撃死、性能の良いロードアウト(カード)など実装直後から今まで、日本海外共々強すぎると話題だ

個人的には、強すぎる、とは思うがゲームの雰囲気・・・DirtyBombにおける他の様々な理不尽さを考えれば妥当ではないか、という気はしている

まず一つ目に、フラッガーの存在。
瞬間火力で言えばゲーム内最高ダメージを叩き出すフラググレネードと、ライノに次ぐ体力を持つフラッガーは上手いプレイヤーの手にかかればどうやっても倒せない、最強のキャラクターと化す
そして二つ目が、現状Phantomに対する明確なアンチキャラクターがVassilしかいないことだ
将来的にはPhantomを見つけるレッドアイが実装される
Phantomを評価するのにはレッドアイが実装してからでもいいのではないか、そう思うわけだ

ただやはり調整は必要にも思う
基本的にProxyをメインに使っているわけだけれど、透明化しているファントムに対して絶対に倒せない場面というのは存在する
例えこちらが先に発見、攻撃出来たとしても、だ
そういうときはどうするのかというとナイフ握り締めて180度。背を向けて全力で逃げるのだけれど、そうするとファントムは射撃を行ってくる
体力差で負けてしまう。本来近距離が得意なキャラクターは中距離でも戦えるポテンシャルを持っているわけだ

何が言いたいかというと、このまま銃を持たせつつ剣も、となるなら体力を下げるべきだと思うし、体力をそのままにするなら銃を捨てるべきなんじゃないかな、と思う

誤解無きよう弁明しておけば、弱いとは一言も言っていないし、このままで良いとも言っていない
アンチキャラの少ない現状での調整は早計だと思う。アンチキャラクターが出てから、それから評価すべきじゃないだろうか
そう思うわけである。

とりあえずそんなところ。
Phantomは自分で使うと中々剣が当たらなくてイラつく。敵に使われるとサクッと一撃
そんなキャラ。殺されたら狙撃手からのまぐれHS貰った程度に考えておいたほうが自分のためデス。

では。

終わり

関連記事
スポンサーサイト

category: DirtyBomb

Posted on 2015/07/17 Fri. 06:46  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/802-5adbb6b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)