09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

[DirtyBomb]ロードアウト(カード)について 

AYTです

そういや書いてなかったのでロードアウトのことについて書きます


ロードアウト とは
簡単に言えばキャラクターのカードのこと
このゲームのそれぞれのキャラクターは

基本の能力値(体力と足の速さ)
     +
武器の種類(メイン武器サブ武器近接武器)
     +
オーグメント(蘇生したときの体力回復量が多くなるなど)


で決まっています

主な入手先は試合後にもらえるカードケースだと思います
時々エリートケースイベントでエリートケースなんかも貰えますね
この二つのケースの違いは出てくるカードのレア度の高さで、エリートケースのほうがよりレアなカードが出てきやすくなっています

で、ここからが大事な点です

まず一つ目

レアなロードアウトでも基本的な性能は変化しません
例えば最高レアのコバルトカードと、最低レアのリードカードはオーグメントによるアビリティ強化などの恩恵は受けても、体力や足の速さ、銃の強さはお互いに同じ強さとなっています
なので何も考えずにトレードアップし続けていると、以前より使いにくいロードアウトが出来てしまったということも当然起こり得ます

そして二つ目

ロードアウトは武器の種類、オーグメントは固定されています。
それはブロンズカードとコバルトカード、どちらも同じです

なので「この銃とこのオーグメントが組み合わさったロードアウトが出ないかな」とトレードアップし続けても、その組み合わせが作られていない場合は絶対に出ません
「このオーグメントとオーグメントが一緒になったロードアウトが出ないかな」というのも、そのオーグメント同士の組み合わせが無いならば絶対に出ません

で、じゃあどこでその組み合わせを確認すればいいのか?
答えはゲーム内で既に出ています

「ストア」タブから「ロードアウト」へ。
対象のキャラクターを選ぶとそのキャラクターの全ての組み合わせのブロンズカードが表示されます

2015-07-17_00005.jpg

ここではそのまま購入することもできるので、目当ての組み合わせがあるなら買ってしまうのも手です
実際、スカイハンマーはAKが全然出なくて超ストレスだったんで買いました
量産されたハゲは金Sparksに生まれ変わりました

で。それら二つをまとめると

コバルトカードとブロンズカードに差はありません。青色でちょっとオシャレ♪程度の差しか無いです
コストパフォーマンスだけで言えばわざわざトレードアップしてレアなだけで何の差もないゴールドやコバルトで博奕を打つくらいなら普通に自分で買ったほうがいい、ということになります
ちょっとだけ戦場で目立ちたい。レアカードを入手する理由なんてそれくらいしかないです

そのうちオススメロードアウト!なんかも書いていけたらなーなんて思ってますが、とりあえず今回は見送りで。

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲーム

Posted on 2015/07/17 Fri. 22:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/804-77d59157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)