08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

[DirtyBomb]Fine Tuning Update Notes - July 22nd, 2015  

Fine Tuning Update Notes - July 22nd, 2015

DirtyBomb初のバランス調整アップデート!

このアップデートは新機能やMercの追加の代わりに、既存のコンテンツの精鋭化に焦点を当てています
フェアかつ競争力の高いDirtyBombを維持するためのアップデート、ということです
あなたの望んでいる変更点はないかもしれませんし、あるかもしれません
キック機能の改善、スパークスとファントム、観戦機能の拡張・・・真新しい、豊富な変化によりバランスは大きく変化したと言えるでしょう

以下の変更点を見てみましょう
そして、このアップデートがあなたに与えた影響、感想をDirtyBomb公式フォーラムで聞かせてくれることを、我々は楽しみにしています!




Balance Changes

General Gameplay

・キック投票をより正しいものとするために、ダメージを受けた時に投票成立の量を削減

・プレイヤーはMAPをロードしているときに好きなMercでスポーンすることが出来ます

・目標地点の配置可能エリアが増えた。(C4設置出来る範囲が広がった?よくわからん)

Fletcher

・スティッキーボムを拾うことが可能に。拾った場合、クールタイムが50%速くなる

Fragger

・保持したフラググレネードを投げれないバグを修正。今はちゃんと投げることが出来ます
(もしかして、パイナップルのこと?)

Phantom

・HPを120HPから110HPに下方修正

・最大充電時間を6秒から10秒に増加

・リフレクティブアーマーを超過した分のダメージは無効化されることなく、ファントムのHPにダメージを与える

・リフレクティブアーマーはもうガスのダメージを無効化することはありません

・移動中のリフレクティブアーマーの屈折率を減少

・リフレクティブアーマー使用中の音は、今までより多くのプレイヤーの耳に届くようになります

Sparks

・リバイブガンのオブジェクトへのダメージを下方修正

・リバイブガンがチャージしてすぐ、オーバーヒートするように

・バッテリーの消耗速度を増加。もう10%ショットを連射しながら充電するということは出来ません

・リバイブガンによるレーザーの軌跡の色を変更。相手のレーザーはオレンジ色に表示されます

Ranged Weapons

・K-121 マシンガン - 反動とレティクルの広がりを約5%削減

・PDP-70 セミオートスナイパーライフル - ヘッドショットキルをした場合、即座にGIB(フィニッシュキル)することが出来る

・KEK-10 SMG - 約7%、以前より弾丸が拡散するまでの時間を短縮(今までよりバラける)

・Crptzni SMG - 約10%、以前より弾丸が拡散するまでの時間を短縮

Melee Weapons

・回転して切りつけるといった本来の目的ではない使い方を防ぐために、ターン速度制限を追加しました
 └これはプレイヤーからのフィードバックによって微調整されます

・クリケットバット - 装備した際の移動速度を2.5%削減

・KATANA - 装備した際の移動速度を2.5%削減

・KATANA - 2度目の攻撃時間を削減。より短い時間でダメージを与えることが出来ます

Augments

・Chopper Augment - 近接ダメージボーナスが+20%から+15%にダウン

・Lock-On Augment - タレットのロックオン時間は、今はちゃんと短縮されています

・Steady Augment - きちんと配置可能物の体力が増えるように

・Flying Pig Augment - 全ての落下ダメージを無効化するように

Game Improvements

General

・ゲーム内のミッションシステムを更新
 ├XPミッションの必要値を更新。ゲームモードとサポートミッションまでにかかる量が減少
 │
 ├アンバランスな試合を助長していたため、「Win ○○ Maches」ミッションを削除
 │
 ├Competitibe MatchesとExecution Game Modeを対象とした新しいミッションを追加
 │
 ├新しく「指定されたMercを部隊に入れて○試合を行う」の代わりに、
 │          「指定されたMercで○○XPを獲得する」ミッションを追加。
 │ 
 ├ビデオ設定にパーティクルエフェクトを切る項目を追加
 │
 ├初めてゲームを起動する際、よりパソコンに合ったビデオ設定を行うように
 │
 └実力の近い同士がマッチングするように、
              Competitiveマッチのマッチメイキングアルゴリズムを更新しました

User Interface

・スコアボードを右クリックすることで、スチーム関連オプションを表示することが出来るようになりました

・観戦画面のHUDを更新
 ├ミニマップのサイズを大きくし、全てのプレイヤーにの正しいチームカラーを表示
 │
 ├チャットの位置を左上へ変更。またプレイヤー名を黄色く表示
 │
 └オブジェクティブHUDを中央に表示

Visual Effects

・ファントムのリアクティブアーマーがアクティブ状態のとき攻撃を受けた場合のエフェクトを変更

・除細動器/リバイブガンによって蘇生されたときのエフェクトを更新

・リバイブガンの発射時のエフェクトを更新

・KATANAの軌跡のエフェクトを改善

・KIRAのオービタルストライクのエフェクトが少し派手に

・スカイハンマーのエアストライクの爆発エフェクトを更新

Audio

・Blishlok SMGに新しい射撃音を追加

・足音がより聞こえるように

・全ての武器のオーディオミックスを改善。

・フラググレネードのバウンド音、及び爆発範囲内での音が大きく

・Sparksが無力化または殺害されたときのオーディオを追加

・ガラスサウンドを追加。中くらいから大きな窓に適応

Notable Bug Fixes

・プレイヤーが復活した際、スタックすることがあったバグを修正

・MM ランキングを見ていないプレイヤーのために、ゲーム概要画面を修正
(MMランキングって何)

・最適化されたUIコードはミニマップパフォーマンスを向上させます

・Selbstadt .40 Pistol のアイコンからサプレッサーを削除

・固定機銃のオーディオとバグの修正

-- Team Dirty Bomb --




かなり大規模な調整を含んだアップデートと言える今回のアップデート
個人的にはPhantomをウザいウザいと思っていた硬さ自体がそこまで変わっていなさそうで、なんだか微妙な感じ
Sparks強化かと思ったら弱体化だしね。Potent Packs(回復アビリティの回復量増加)が無意味なAugmentになってるのどうにかしろよ

近接武器の「Turn-Speed-Limit」はおそらく、サムライソードで敵陣突っ込んでグルグル回りながらカタナ振り回すベイブレードファントムがいたため。2chでも少しだけ話題になってた記憶がある
これでどう変わるのかは分からないが、これが原因でファントム弱体化!なんてことになっていたらすごく興醒めである

オーグメントに関しては調整というより、今まで有効化されていなかったオーグメントのバグが直された、というほうが近いと思う
ある意味バグフィックスという感じだろうか
タレットは個人的にかなり驚異的なスキルの1つなので、今回で強化された分がどれだけ響くかがすごく恐ろしいところ
スタディオーグメントの効果、敵を捕捉するまでは無効ってことにしませんか

長々と語ってもしょうがないので、とりあえずこんなところで。

関連記事
スポンサーサイト

category: DirtyBomb

Posted on 2015/07/23 Thu. 02:15  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/809-31fd0b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)