05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

[Steam]メタルギアソリッド V:ザ ファントムペイン クリアした。レビュー 

AYTです

MGS V:TPPクリアしました

レビュー書きます

ステルスアクションとしては80点。
オープンフィールドでのステルスアクションというものはこのゲームで完成されている と思う
崖や丘の上から敵情を視察し、万全の状態で潜入に臨む

脳みその中身解析してゲームん中に実際に入れます!なんて技術革新が起きない限り・・・
具体的に言えば、モニターがあって、コントローラーがあって、コントローラーをカチャカチャしてっていう、今までのゲームプレイでの状態であるなら
2Dやクオータービュー以外の、3Dステルスアクションゲームとしてはこれからの祖となるゲームだと思う
それくらい完成されている

これからの3Dステルスアクションゲームはアサシンクリードのようにパルクール成分を増やしたり、マルチCOOPをつけたり
あとはMGS V:TPPで不十分だった岩場で変に滑ったりするような部分の修正をしたりする、というような全体としての完成度を上げていくような感じになると思う
それが100点部分のうち足りなかった20点分。もしその20点分を埋めるゲームが出てくれば、それがステルスアクションの完成品だということ

ただ、これはあくまでステルスアクションとしての話だ
ストーリーはひどい。100点中10点あるかないかだ
これならMGSシリーズで黒歴史と化しているOPSのほうがまだマシだ

というかぶっちゃけOPSはOPSで俺は好きだったのに黒歴史扱いされているのが謎だ
PW、TPPと続く兵士回収システムと傭兵部隊のシステムはOPSからつながっているものなのに。
スネークはもちろん、ジーンも若本だったりで好きなのに。演説のシーンとか



詳しいことはネタバレだから省くけど、伏線っぽいの投げっぱなしだったり
時系列的には次作になる「メタルギア」とストーリーがつながって無かったり(繋げると矛盾になる)
カズヒラが闇落ちしたり、カズヒラのネタテープ無かったり、というか今作遊びが全然ないし。
あとラスボス戦カットされてるし。作成間に合わなかったのはしゃーないにしても、ムービーが限定版のDVD付属ってどういうことだよオイコラ

ぶっちゃけた話、MGS V:TPPは未完成品。
コジマプロダクションが解散された今、たとえ後々DLCとして続編が出たとしてもそれは小島監督が作ったものではないわけだし
MGS VIが作られても同じく、MGSであってMGSではない何かが出来上がるだけだ

買う必要はない。
このゲーム面白れー!っつって遊んでいる奴は3種類の人間のどれか

1.まだストーリークリアしていない
2.ストーリーを理解していない
3.頭がおかしい

後半に行くにつれ頭を抱えながらプレイした
難しいミッションをクリアしなければ先に進めない。絶対クリア出来ない奴出てくるだろコレ ってレベルのものもあった
ただ、最終的にはミッションではなくストーリーに対して頭を抱えながらプレイすることになった

難しいミッションについてもそう
このゲームは第一章と第二章に分かれているんだけど
第二章からは第一章のミッションを難しくしただけのものが何個か出てくる
というか第二章の約60%70%はこの高難易度ミッション。

この高難易度ミッションが完全ステルスや武器、アイテムが持ち込めない現地調達ミッションだったりで難しい
難しいのだけれど、絶対にクリアしなければならないのだ
よーするに、本来はクリア後のお楽しみや本編とは別離した場所に配置してなければいけない裏ボスがストーリー上倒さなきゃいけないボスとして出てくる、というような感じ
モンハンが亜種や希少種それぞれを1種類と称して、こんなにもモンスターがいますよ!とか言ってるのに似てる

発売前に、○○時間で進行度○○%!ボリュームすごい!
なんて言われていたが、そりゃ当然だろうなという気もした
そしてそれはボリュームがある、とは言わないとも思った

サイドミッションというものもある
ようするにメインミッションとは別のクエストなわけだけれど、これも同じようなミッションが続く
戦車と歩兵で構成された機甲部隊を倒せ、分厚い装甲を纏った兵士を倒せ。それぞれが01 02 03と続くわけだ

サイドミッションはメインミッションと特別関係があるわけではない
いくつか関係のあるミッションもあるが、そのほとんどは進めておけばある程度メインミッションを楽にできるというものだった

そこに不満点は無い。正しいサイドミッションだと思う
ただ、サイドミッションは進行度の進み方にも関係がある
ようするにサイドミッションは進めれば進行度も増えていく
同じようなミッションが続くハンコミッション
本編とは関係ないミッション
それらを進めることは「進行」とは違うんじゃないか?と思うわけだ

個人的に、俺がどうしても納得できないことが一つ
そしてこれはネタバレにもなるので、見たくない人間は見ないことをオススメする

俺が個人的にどうしても納得できないことの一つが

クワイエットの永久離脱
(反転で表示)

クワイエットは信頼度をあげると金色のスキンを作成できるようになる
そうすると、離脱イベントが始まり、ダイヤモンドドッグスから離脱
帰還フラグが立たないので帰ってこない。グッバイクワイエット

バグか何かかと思いたいが仕様らしい
俺がMGS Vは未完成品であるという最大の仕様である
これを回避するにはミッション達成するたびにクワイエットに銃撃を加えて信頼度を下げることで回避できる
信頼度が80か90を超えた状態で、マザーベースが第二次集団感染が起きると離脱する模様


とりあえずな感想としてはクソゲーでもあるし、神ゲーでもある
ストーリーはぐうの音も出ないほどクソ。金返せクソ詐欺企業って言いたくなる
アクションは神ゲー。岩で変に滑ったりまだ詰めが甘い感じはするけど十分に遊べる

MGS Vのストーリー目当てであるなら買わない方がいい
ステルスアクション目当てなら買うべき

そんな感じの作品だった
正直、俺はMGS Vはオンラインが出るまでは遊びたくない

では。

終わり
関連記事
スポンサーサイト

category: ゲームレビュー

Posted on 2015/09/07 Mon. 15:14  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gikonekonetoge.blog79.fc2.com/tb.php/839-fb3e61a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)