PULSAR: Lost Colonyってゲームを買ったけど、日本語化どころか日本語Wikiすらないので
とりあえず公式サイトのMAUALを全部日本語に訳すことから始めようと思う


SHIP OWNERS MANUAL
~一般的宇宙技術と実践の手引き~

Introduction

このガイドは宇宙船での作業に慣れていない乗組員へのマニュアルです
クラスの役割、宇宙船の機能、対勢力などへの戦闘の際の基本的戦術などのトピックを扱います
このマニュアルに記載されているキーはデフォルトキーバインディングに基づきます

DEV NOTES:まだ実装されていない可能性のある機能への注釈です

UPDATED: 緑色のテキストが表示された際には、上記のDev Notesが更新されたことを意味します

General Controls

移動:WASD
視点操作:マウス移動
カーソルの表示:スペースキー
個人用フライトパックの起動(ジャンプ):スペースキー2回とスペースキーのホールド
スイッチや画面の操作:左クリック
各種コントロールセンター/船の操縦桿を握る:R
アイテムを取る/建造物への出入り:R
装備選択:1、2、3、4、5、6
装備品を使用する:左クリック
チャットボックス:Enter
懐中電灯の使用:F
スターMAPを開く:M
Tab メニューを開く、閉じる:Tab
エスケープメニューを開く、閉じる:Esc

Class Overview

多くの宇宙船は5人の乗組員で構成され、それぞれが宇宙船を動かす上で不可欠な役割を持っています
チームワークと協力はミッションに着手する上で最も重要なことであり、成功と失敗の成否を分けることになります
つまり、すべての乗組員は自分の役割を行い、船長の指示に従い、もし他の乗組員が無能なら代わりに走り回らなければならないということです

The Captain
キャプテンはリーダーとしての役割を持ちます
キャプテンの命令はほかの全てのクラスの役割を調整するために彼、または彼女の言葉は船の上では絶対なのです
詳細はこちら

The Pilot
パイロットは宇宙船の操縦を行います
敵の射撃を避け、砲台が砲撃出来るように船を傾け、船を当たらしい目的地へ向かわせます
詳細はこちら

The Engineer
エンジニアは船のリアクターを管理し、様々なシステムへの配電を容易にし、それらのシステムへの損傷を修復します
詳細はこちら

The Scientist
科学者は宇宙船のプログラムやコンピュータウィルス、スキャニングセンサーの使用を管理しています
彼、または彼女はセクター内に潜む敵や物体をスキャンし、他の船舶の状態や情報を見ることが出来る
詳細はこちら

The Weapons Specialist
武器専門家は戦闘中に船舶や乗組員を守るため、強力な武器やミサイル、さらには核兵器まで使用することが出来ます
詳細はこちら

General HUD
HUDは各乗組員に船の状態、及びセンサー範囲内の他の船舶の状態を知らせる

表示

画面右上
この情報は自分が乗っている宇宙船を含むセンサー内全ての船舶に関係します
あなたの船は青いボックスで強調表示され、現在選択されている他船は赤いボックスで強調表示されます

船の名前の右側には二つのバーが存在し、上のバーはその船のシールドの合計パーセンテージを表しています
下のバーは船の体力を表しています
損傷を受けるとバーは右から左へと減っていきます

船名の右側にある色付きのボックスは現在の船の警告レベルを示しています

 現在の脅威はありません
黄色 潜在的脅威。注意が必要です
赤色 船舶及び船員にとって危険が迫っている。または戦闘中

o2.png

画面左上ではプレイヤーの体力、酸素を確認することが出来ます
体力が減りゼロになると死んでしまいます
酸素はプレイヤーの酸素量を示し、この値がゼロになるとプレイヤーは窒息し、体力が減少し始めます

tatto.png

画面左下がチャットボックスです
Enterを押してメッセージの入力を開始し、もう一度Enterを押すとほかのプレイヤーにメッセージを送信できます
AI Botと船からの自動メッセージはチャットボックスを介して乗組員全員の情報が送られます

画面右下には現在のゲームのバージョンと、現在装備しているアイテムの名前が表示されます

Shield.png

シールドが完全にゼロになると再起動のために最低限のチャージが必要になります
これは右上のシールドバーで赤いマーカーで表示されます

The TAB Menu

Overview

Tabキーを押すとオーバービューメニューが開きます
このメニューには現在の航海と乗組員の統計情報と、その他のタブを選択できます

クルー

Crew Statsはオーバービューメニューにあります
乗組員全員のレベルは同じに合わせられるため、ここから乗組員のレベルの次のレベルに達するために必要なXPの量を見ることが出来ます

Galaxy Chaosもここに表示されます
銀河は時間と共にに変化を続け、成長しています。そのため、カオス度も上昇していきます
カオス度が高ければ高いほど、予測不能で危険が宇宙となります

カオス度の最大値は6です
カオス度は下げることは出来ませんが、上げることを遅らせることは出来ます

Small Secrity Drone

ここからThe Captainは現在のセクターで発見した船をターゲットすることが出来ます
矢印をクリックすると、セクター内のターゲット可能な船をターゲットするか、または誰もターゲットしないかを選択することが出来ます
自動砲台とAIはターゲットされた船に狙いを合わせます

The Captainは船の総資金から、乗組員が使用できる給料を表示します
The Captainは100クレジット毎にこの給料を増減することが出来、乗組員が商品を売却した場合、自動的に総資金へ追加されます

オーバービューメニューの一番下に、現在ゲーム中の乗組員の名前が表示されます

名前の下にはクラスが、右には現在のHPが表示されます

EngBot.png

The CaptainはAI Botをゲームに加えることが出来ます
“Role Available” の右側にAdd Botボタンが表示され、これをクリックすることで対応するクラスのAI Botが作成されます
AI Botが作成されると、AI Botを削除するボタンが表示され、AIの優先順位のカスタマイズが行えます

優先順位システムはThe Captainが使用できる簡単で強力なツールです
各種優先度が1~5で表示され、左から順に、行わない、低い、普通、優先、最優先を示します

このシステムの目的は、各AIの乗組員の意思決定プロセスを調整することにあります
これらの優先順位を調整することにより、AIの乗組員は特定状況下で異なる行動を起こし、船長にとって十分な仕事を行うでしょう

Dev Notes:このシステムは現在も開発中で、常に改善されていきます
いくつかの優先順位はまだ機能していません。AIに教えるにはちょっと早すぎたみたいですね!


Starmap

suta-.png

スターMAPは銀河系の乗組員の位置を示しています
スペースキーを押すと、カメラが現在の場所へ移動します
発見したセクターの情報はいつでも確認することが出来ます
マウスの右ボタンを押したまま、またはマウスホイr-ルを使用することでスターMAPの拡大/縮小が行えます
The Captainはセクターを右クリックしてウェイポイントを設定することで、将来のコースをチャートで表示することが出来ます。
別のセクターを右クリックすることで複数ステップのコースが追加されます
ウェイポイントを削除するにはもう一度右クリックしてください
全てのウェイポイントを削除するには現在のセクターを右クリックします
船の現在のセクターを囲む青い円は現在行えるワープドライブの範囲を示しています
この範囲は適切なパスを計算するためにも使用されます

Big.png

ズームアウトすることで広い範囲を見渡すことが出来、重要な場所を素早く見つけるのに役立ちます
表示される三つの主要セクターは店舗と修理ポッド、セクター指揮官、コロニアルユニオンワープネットワークです
派閥の領域は色のセクションによって示されています
これらの領域は派閥が銀河に与えた影響によって時間とともに変化します

Dev Notes:名前付きの惑星系を考えている。指揮官は非常に強力な敵となるでしょう。スターMAPはまだ進行中の作業です

Talents

Talent.png

プレイヤーは戦闘や探索によって獲得したスキルポイントを振ることが出来ます
クラスに関連する行動の効率を上げるクラス別のスキルや、ほぼあらゆる状況で役立つ一般的なスキルがあります
他のクラスのスキルもこのタブから見ることが出来ます
プレイヤーは敵を倒す、または行ったことの無いセクターを訪れることでXPを得ることが出来、十分なXPを獲得すると乗組員全員がレベルアップすることが出来る
それぞれの乗組員にはいくつかのスキルポイントが与えられます

プレイヤーはほかの乗組員のクラスポイントも出来ます
The Captainはゲーム内Botのスキルポイントを手動で割り当てる必要があります

Ship Components
Component(コンポーネント)を当記事ではパーツと表記します

Ship Components

シップコンポーネントシステムタブを見ることでプレイヤーは船のパーツの詳細を見ることが出来ます
これらのパーツは取り外して交換することが可能で、より良いパーツを装備することでより良い船に強化することが出来ます
The Captainはパーツの購入、装備を行うことが出来ます

船のパーツは基本装備、コンピュータ、武器、カーゴ、スラスターの4つのカテゴリに分類されます
基本装備はエンジンや船体など、宇宙船を構成する主要部品です
コンピュータ関連のパーツには宇宙船のプロセッサー、ウィルスおよびプログラムが含まれます
武器はあなたの宇宙船に搭載された砲台、レーザー、核兵器、その他の武器です
カーゴには装備していない船体パーツが全て表示されています
最後に、スラスターには船の移動、回転、操縦に必要な全てのスラスターが表示されています
カーゴ内の装備していないパーツはトレーディングステーション、または修理ポッドで売ったり、今装備しているパーツと交換することが出来ます

パーツメニューの右側には現在選択されているパーツに関する情報が表示されます
これはパーツのレベル、簡単な説明、およびその他の重要な特性を示しています
これらの属性は表示しているパーツのタイプによって異なります
修理ポッドがあるセクターではThe Captainはパーツをドラッグすることでパーツを移動できます
これにより、選択したパーツに基づいて一時的なカーゴウィンドウまたはパーツタブメニューが開きます
これにより、キャプテンはパーツをクリックして必要な場所に簡単にドラッグできます

Tabメニューが開いている間にスペースバーを押すと、船のパーツセクションが拡大表示されます
この拡大された視点は、マウスとキーボード操作のプレイヤーが好むかもしれません

Inventory

CU.png

インベントリタブは二つのセクションで構成されています

インベントリセクションにはあなたのキャラクターが持っているすべてのアイテムが表示されます
全てのアイテムには重量が設定されており、あなたが持てる最大重量を超えると、あなたのキャラクターに悪影響を及ぼす可能性があります

インベントリ画面の右側にあるウィンドウには現在選択されているアイテムに関する情報が表示されます
このウィンドウの上部には3Dオブジェクトビューアとアイテムの名前があります
アイテムを左クリックしてドラッグすると、アイテムが回転します。マウスホイールをスクロールすればズームイン/ズームアウトが出来ます
商品説明の下にはほかの重要な情報に加えて重量が表示され、消耗品には回復可能な特定の状態異常があります

_3.png

装備品セクションには、どの装備アイテムが割り当てられているかが表示されます
対応する数字キーを押すことで、プレイヤーはこれらのアイテムを素早く切り替えることが出来ます
装備されていないアイテムはプレイヤーの好みに合わせて並べ替えることが出来ます
アイテムを装備するとアイテム装備メニューが現れ、プレイヤーは自分の好みに合わせたアイテムスロットにアイテムを割り当てることが出来ます

re-syon.png

ロッカーは乗組員のための追加の保管スペースです
各乗組員は自分の船のロッカーにアクセスすることが出来ます
ロッカーはプレイヤーのとっておきのアイテムを隠すため、収納上限はありません

ロッカー内のアイテムを移動するには、目的のアイテムをクリックしてください
乗組員はほかの乗組員に自由にアイテムを与えることが出来ます
キャプテンだけが他人のアイテムを持ち、再配布することが出来ます

誰もしていないクラススロットがあった場合、開始アイテムが入っているロッカーを見ることが出来ます

Missions

misson.png

ミッションタブは、キャプテンと乗組員が受けたミッションを確認できるタブです
各ミッションにはタイトルと目標のリスト、完了した際に得られる効果と報酬があります
さらに情報が必要なら、ミッションの説明を読むことも出来ます

ミッションはリスト内でソートされ、1度に一つしか最大化表示出来ません
このタブではプレイヤーは完了したミッションと放棄したミッションを見ることが出来ます

セクター番号の横にある虫眼鏡アイコンをクリックするとスターMAPが開き、ミッションが行われているセクターを見つけることが出来ます

ミッションを完了することで派閥間の評価が変化することがあります
例えば、コロニーユニオンからのミッションでW.D.の工場を襲撃した時、コロニーユニオンからの評価は上がりますがW.D.からの評価は下がってしまいます
これらの評価は安全な地域を保証したり別のミッションを生み出すこともあれば、逆に復讐のため恐ろしいハンターを生み出すことにもなります

Dev Notes:現在では評判システムは銀河に影響を与えません。さらに、ミッションは依然として早期の機能であるため、必ずしも派閥に制限させるとも限りません
より多くのミッションが完成すれば我々はより多くの制限を加え、より良い評判システムを作り上げるでしょう


The Teleport Screen

terepo-to.png

テレポートパッドが装備された船舶、またはテレポートステーションは、テレポートスクリーンに表示されます

この画面には船舶が表示され、その下には全てのテレポーターが表示されます
また、船からの距離とクオンタムシールドの状態も表示されます
「Select」をクリックして、新しい船に乗り込んでください
ただし気を付けて、あなたがテレポートした船のセンサーがあなたの船を発見出来なければ、発見出来るまで自分の船に戻ることは出来ません!

Main System Screens

Main System Screens

4つの主要なシステム(エンジニアリング、ライフサポート、サイエンスラボ、武器)は、敵の船の発射物やミサイル、火災、ピストルによってダメージを受ける可能性があります
リペアツールはメインシステムを修理し、マイナーシステムを正常な機能に戻すのに役立ちます
メインシステムのほとんどにはプレイヤーがスライダーを操作することで各マイナーシステムへの電力割り当てをカスタマイズ出来るようになっています
PULSAR: Lost Colonyでの電力配分の仕組みについての詳細は、エンジニアリングセクションのリアクター画面を確認してください

The ExoSuit

The ExoSuit

Exoスーツは危険地帯の生存、探索のための最適解と言えるでしょう
極端な熱、寒さ、有毒ガス、無酸素環境下でも機能します
かさばる装置なので、動きや視界はわずかに制限されてしまいますが。つまり、戦闘目的では設計されていません

そのほか、Exoスーツは現在の温度やその他警告を表示することが出来ます

これでゲームのHUDについての説明は終わりですが、特定のクラスについて詳しく知りたいなら以下の文をクリックしてください
宇宙について知りたければ、下記の銀河情報ページをご覧ください

The Captain:船のステータス画面、テレポート画面、船舶請求

The Pilot:手動/自動飛行モード、カメラモード、麻痺抑制設定

The Engineer:リアクタスクリーン、補助リアクタ、ワープドライブ、クーラント、炉心安全および溶融、船舶始動シーケンス

The Scientist:船舶センサー、船コンピュータ、充電プログラムとウイルス、敵ウイルス/サイバー防衛、アトリウム/ヒーリング

The Weapons Specialist:船舶砲塔、ミサイルターゲット、核兵器、武器のハンドリング

General Galaxy Information:船舶のコンポーネント、取引所、修理場、ワープステーション、コロニアルユニオンハブ
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PULSAR: Lost Colony The Scientist

[OMD!U]Traits の話。その1

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)