FC2ブログ

General Galaxy Information

このページでは、銀河の情報についての説明を行います


General Galaxy Information

取引はトレーディングステーションにて行うことが出来ます
トレーディングステーションを見つけたら、Comms screensからトレードウィンドウにアクセスします
トレーディングステーションと修理ポッドの両方で利用できるInstall Componentsウィンドウからカーゴ内アイテムの取引を行うことが出来ます

General Galaxy Information1

修理ポッドではあなたの船を修理することが出来ます
船を修理するにはまず最初にパイロットが修理ポッドの中へ船を移動させる必要があります

修理するためにはエンジニアルームのスイッチボードの右端にあるレバーを操作して、船のシールドを無効にしなければなりません
詳細についてはShip Startup Sequenceをご覧ください

シールドが無効になった後、キャプテンはComms screensで修理を行うことが出来るようになります

General Galaxy Information2

ロングレンジワープステーションを使えば、船に標準搭載されているワープドライブよりもはるかに遠いワープを可能にします

ワープステーションを使用してワープするために、燃料は必要ありません
ですが、使用するために料金を支払わなければなりません

Comms screensからワープステーションとワープステーションの回線を合わせることが出来ます
ステーション同士の位置が完全に会うと、ステーションがアクティブとなりワープポータルを使用することが出来るようになります
パイロットはワープを完了するためにそのワープポータルの中へ船を移動させてください
もし、間違っていたときには料金の払い戻しと再設定が可能です

The Colonial Union Hub

The Colonial Union Hub

コロニアルユニオンHubは銀河のセクターゼロにある大きなステーションです
ステーションは前哨基地448とも呼ばれ、コロニアルユニオンが運営する銀河系の拠点の一つです
乗組員はここで商人を見つけることが出来たり、クエストを受けることも可能です
また、NPCに話しかけることにより銀河系の詳細を学ぶことが出来ます

Dialogue and NPCs

Dialogue and NPCs

Hub内に存在するNPCに接近し、Rキーを押すことでそのNPCとの会話をすることが出来ます

ほとんどのNPCは他愛のない話をしますが、中には重要な情報を持つNPCもいます

一部のNPCは快適な旅を提供する商人です

商人と取引を行うにはまず、会話を開始し「TRAIDE」を選択してトレードメニューを開いてください
このトレードメニューはプレイヤーアイテムを取り扱うことを除けば、船体パーツのトレードメニューとほとんど同じです

あなたがキャプテンでないのなら、あなたが買えるアイテムはキャプテンに決められた金額のアイテムだけです
高い商品を買う前に、他のプレイヤーのことを考えて相談することを忘れないでください

Character Customization

Character Customization

このシステムは単純です
Escメニューを開き、“Customize Appearance”.をクリックしてください

そこからいくつかのオプションを選択できます
満足のいく顔なったら“back”でゲームを続けることが出来ます
この設定では、男性と女性の両方の設定を保存する必要があります
設定は保存されるので、次回起動時にもう一度同じ顔を作り直す必要はありません
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PULSAR: Lost Colony The Pilot

PULSAR: Lost Colony The Captain

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)