The Weapons Specialist

''自分の本能に従え!恥ずかしがることはない!''
コロニアルユニオン領植民地総督 トルキッシュ・ヤンショウ


ウェポンスペシャリストは戦闘に関し、最も直接的な影響を与えると考えられています
彼らは高度な砲台を使い大きなダメージを与えたり、敵の船に乗り込み直接戦闘を行ったりします
ウェポンスペシャリストは仲間が危険に晒されているその瞬間こそ、自分たちの技術がもっとも輝く瞬間であると理解しているのです

ウェポンスペシャリストは強力な砲台を使用し、敵の船舶の狙ったパーツをミサイルで破壊し、船に乗り込んで戦闘を行ったり、核兵器の発射等を担当しています

Dev Notes:まだ、手に持つタイプの武器のほとんどは実装されていません

Ship Turrets

The Weapons Specialist

乗組員は上の画像に映っているタレットコントロールステーションで基本的な船の砲台をコントロールすることが出来ます
近づいてRキーを押すことでタレットの視点になります
コントロールステーションの近くにいるとき、使用しようとしているタレットのツールチップが表示されます

コントロールステーションから離れたいときはもう一度Rを押してください

タレット視点ではタレットによる射撃を行うことが出来ます
タレットには様々な種類が存在し、1発ずつ撃つものやビーム兵器などが存在します
戦闘を始める前に、自分が扱うタレットがどんなタレットなのかを理解しておいてください

The Weapons Specialist1

アドバンスタレットコントロールステーションは、より大きく、複雑な操作が必要になるメガタレットと呼ばれるデバイスを操作するためのコントロールステーションです
高い火力を持つこれらの砲台は、敵との戦闘におけるダメージディーラーとなるでしょう

メガタレットには船舶システムをターゲットとする高速ミサイルを発射することが出来ます

Tip
メガタレットは、赤と白の円が重なりあう瞬間に最も大きなダメージを与えます
これを行うために、左クリックを押したまま円がそろった瞬間放してください
より正確に円が合えば合うほど、大きなダメージを与えることが出来ます

メガタレットを操作するためには「Advanced Operator」のスキルが必要になります

Missile Targeting

The Weapons Specialist2

ミサイルランチャーセットアップ画面では、ウェポンスペシャリストがミサイルタイプをメガタレットに装備することが出来ます

各ミサイルのタブは別々の船舶パーツで、船長によってインストールすることが出来ます

様々な目的のために作られた色々な種類のミサイルが存在します

画面上部には現在選択されているミサイルの名前が表示されています
名前の下にはダメージ、スピード、現在船に搭載されているミサイルの数が表示されています
ミサイルはクーラントや燃料を購入するように、トレーディングステーションで購入することが出来ます

The Weapons Specialist3

ミサイルを発射するためにはメガタレットを操作している必要があります
敵を発見したら、右クリックを押してロックオンシーケンスを開始します
ロックオンシーケンスを開始すると、ターゲットに赤いマークが表示され、ターゲットの設定システム、ミサイルの種類、残りのミサイルの数を表示するいくつかの数字が表示されます

敵のパーセンテージは現在のロックオンの進行状況を表示します
100%になることでミサイルを発射出来るようになります
ミサイル発射前にタレットの向きを調整することで、ミサイルの起動をカーブさせることが出来ます
上手く使うことで障害物を避けてミサイルを着弾させることが出来ます

Nuclear Devices

The Weapons Specialist4

核兵器は極めて希少なものです
小さくてもとても高価な核兵器はそう簡単に使用されることはありません
しかし、それが船に積み込まれたとき、ほとんどの船は武器としてではなく、相手を脅迫するための交渉材料として使います

核兵器は爆発半径がとても広い、ゆっくりと進む発射物です
船のパーツの一部として扱われ、発射するために装備する必要があります
多くの大型船には核兵器スロットが二つ存在するため、二つの核兵器が装備されている船も存在します

核兵器を発射するためには多くの手順を踏む必要があります
- 武器庫とブリッジの両方にあるNuclear Device Screenでプロセスを開始します。核保管庫は空になり、核兵器を装備するオプションが与えられます
- Load Nuclear Device で発射する核を選択します。核兵器がロードされると、武器庫の核兵器発射台でアクティベータを見ることが出来ます
- 上の画像のように、核発射台はアクティベータを装備出来るように設計されています。アクティベータは核ではありませんが、核兵器の重要なパーツです。武装したアクティベータが無ければ核は爆発することが出来ません
- アクティベータをアームへ送るには核発射台の左右のスイッチを数秒間押さなければなりません。そうすることアクティベータが起動します
- キャプテンが目標を選択すると、ウェポンスペシャリストが核兵器を発射することが出来ます
- 距離と燃料をしっかりと確認してください。この兵器は発射後のコース修正は行えません
- 目標物に近づくと爆発します

The Weapons Specialist5

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

[OMD!U]Traits の話。その2

PULSAR: Lost Colony The Engineer

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)