オークマストダイ!アンチェインドの2.3アップデートのパッチノート。
新ヒーローのDeadeyeや一時停止機能の追加など



Update 2.3 is LIVE!

New Hero: Deadeye

悪名高い賞金首・・・それが彼女、DeadEyeだ
殺人は彼女をより強くし、そして彼女の賞金を上げてゆく
彼女が持つデュアルクロスボウと爆発する矢は彼女の''魅力的な''一面だ

エルフとオークのハーフであるDeadEyeはElvanコミュニティの暗殺部隊の子供兵士としてGaladraの養子となった
彼女の母であるGaladraはHigh Warden Naya’s 殺人事件でIvyに逮捕され、その時にDeadEyeは右目を失うことになった
そうしてDeadEyeは生まれた

彼女の能力や開発秘話については公式サイトのDeadEyeのページでご確認ください。

m2pdzjaerh70.jpg

New Feature: Community Challenges

号外ですよ、戦争好きな魔術師たち!
ゲーム内でのイベント開催はOMD!Uコミュニティ内で議論されてきましたが、今回のアップデートでは楽しいイベントを作るための新しい技術を追加しています

今年の後半にはエンドレスサマーイベントを実施する予定ですが、その前にいくつかの小さなイベントを開催予定です
今後数週間でそれらは明らかになっていくので、イベントについて話し合っていて下さいね
全てはこの夏の最後に!

この場で今私たちが話せるのは、私たちが将来的にいくつかのイベントを行い、それらに報酬が与えられるということです
ボーナスXP、ボーナススカル、もしくはそのようなもの。
また、コミュニティ全体のためにコラボイベントを開催し報酬としてチェストやvanity rewardsを参加報酬、成功報酬として用意しています
(恐らく他のゲームとの意味の「コラボイベント」ではなく、ユーザー考案イベントのユーザコミュニティとのコラボ、という意味)

New Feature: Pause

いつも要求されていたあのシステムがついに実装されました!
私たちは今回のアップデートでソロプレイ、ノーマッチゲームで一時停止を行える機能を追加しました
オンラインゲームですからずっと一時停止することは出来ませんが、台所へスナック菓子を取りに行くには十分な時間一時停止することが出来るでしょう!

New Feature: Discord Integration

DisCordはOMD!U開発とのもっとも一般的なコミュニケーションツールとして採用されています
これにより、コミュニティとの協力がより一層簡単に行えるようになりました!

New: Sabotage Map

Stables of Eventide

New: Base Set Consumable

Polymorph Chicken(Polymorph Chickenを75個入手で獲得)

New for Chaos Trials: Modifiers

Health Drain (Master と Rift Lord のみ)
Mana Drain (Master と Rift Lord のみ)
Coin Drain (Master と Rift Lord のみ)
Minions Drop Grenades (全難易度)
Periodic Healing Aura(全難易度)

New: Sabotage Consumables

Armored Satyrs
Control Resist Buff
Control Immunity Staff

General:

Go-Breaksのソロプレイでの星5獲得時間をグループプレイ時の4倍へ変更(もともとは2倍)
Banquet HallはサボタージュMAPに追加されました(難易度はMasterとRift Lord)
Apprentice Baths、Eventide Ramparts、Banquet Hallでは休憩時間とコボルトの数が減少
Apprentice Baths、Eventide Ramparts、Banquet Hallのローディング画面を変更
War MageのTemple GraveyardのWave 8の敵の数を減少
War Magの Restricted SectionのWave 3~6の敵の数を減少
Master StablesのEventide におけるWave2を簡単に。その分最終Waveを難しく
MasterのFalling Follyのほぼ全てのWaveで難易度を減少
MasterのOrc-rilaのほぼ全てのWaveで難易度を上昇
Control immunityで全てのノックバック効果を無効化出来るように変更。Control resistanceへの変更はありません
Eventide pathing MAPを更新しました
ConfluenceとCrogon Keepは、バリケードのグリッチを行えないようにリフトルームに鉄格子を追加

Chaos Trials:(ここの翻訳クソ面倒くせぇ。modifiersをどう訳せばいいのかが分からん)

1 Rift Pointを5 Rift Pointsへ増加
"No Go-Breaks"を選択した時、比較的簡単なmodifiersとペアとなります
"No Go-Breaks" 、"Additional TNT Archers" はApprentic Chaos TrialsとWar Mage Chaos Trialsには表示されなくなります
"Double Cost Floor Traps"はより簡単なmodifiersとペアになります
"Double Cost Floor Traps" と "Double Cost Barricades" を一緒に選択できなくなります
いくつかのボーナスミニオンmodifiersはより硬いmodifiersとペアになります(平均して)
"5 Rift Points" と "Rift Point Loss on Death"を同時に選択できなくなります
"5x Unchained Drops"の効果を10倍に
Persistent Barricade Rubbleはヘルスドロップ、マナドロップの数が減るようになります
Fast Minions, Fast Heroes, と Bonus Rift Pointsの効果がより頻繁に適応されるようになります
"Spudging Pickups" のデバフ効果時間が10秒から5秒に減少。スロー効果を20%から40%に増加
"Additional Shield Trolls"はシールドトロールとドワーフシャーマンではなく、全てのシールドトロールに適切に生成されるように

開発者コメント
私たちは特定のmodifiersが一緒に動き続けるというような状態は避けたいと考えています
しかし、私たちは新しい強力なコンボが発見されることを信じてもいます

UI:

プレイヤーは個々のチェストの他に、チェストのまとめ買いが出来るようになりました
パーティーメンバーはパーティーリーダーのカオスキーを見ることが出来ます
高解像度ダッシュボードではワークショップ内にさらに多くのカードが表示されます
カオスキーをアップグレードしたとき、modifierを受け取らないと"Free Pass" が表示されます
ウィスパーを複数のタブに分割
プレイヤーがログオフしても勝手にウィスパーが終了しないように
ウィスパーは手動で終了する必要があります

Audio:
"Our traps are being disabled"(私たちのトラップが無力化されています)のアナウンサーボイスを追加
本物のThe iMageを倒していなくてもThe iMageの死亡時にキル画面が出るようになりました
リマスターされたOMD!2のBGMがOMD!Uに流れるようになりました。今後さらに多くのBGMの追加が予定されています
Chaos Keysのゲーム開始画面に新しいサウンドエフェクトを追加

Balance Changes

Fire/Frost Ogres:
・50の物理アーマーを削除
・体力を10%上昇

Gnoll Breeder:
・体力を10%減少
・Teacup gnollのダメージが20%低下
・Teacup gnoll はこれからRiftの中へ吸い込まれていきます(得点ポイントは変動しません)

Bionka:
・プライマリアタックによるダメージを30%増加
・プライマリアタックによる非ダメージ低下を33%から45%に増加

開発者コメント
以前のBionkのNerfは単一ターゲットに対して弱くなりすぎた
この変更により、Bionkaは範囲ダメージを維持しつつ単一ターゲットに対しても強くなれるだろう

Gabriella:
・BlinkはGabriellaの体力の30%を回復するように
・Devious Allureは攻撃を受け、キャンセルされたとき2秒間40%の速度低下デバフをかけるように

開発者コメント
ギャビー(ガブリエラの愛称)のスキルは使用していて楽しいものです
しかし、多くのプレイヤーが指摘している通り、彼女のスキルが最高のパフォーマンスを発揮するためには様々な条件をクリアしなければなりませんでした
これらの変更は彼女のスキルを使う場面を増やし、「バフガブリエラ」という新しい彼女を見せることを目的としています

Hogarth:

・移動速度を10%上昇

開発者コメント
最近のHogarth jumpの変更に対する意見を聞きました
その結果、私たちは彼の移動力を上げることにしました

Ivy:

・Penetrating Shotは今8つの目標を上限としています

開発者コメント
IvyのPenetrating Shotが8人の敵を貫通することはほとんど無いでしょうから、この変更の影響は余り大きくないかもしれません

Smolder:

・Heart of Flameのマナ消費を1秒あたり12から10へ減少
・Dragon's Breathのマナ消費を1秒辺り18から16へ減少
・Incinerate の範囲を1500から5000へ増加

開発者コメント
Smolderは多くの人が使っていて楽しいキャラクターと答えるでしょう
しかし、彼女のクラウドコントロール能力は高いとは言えなかったため、彼女を強化することにしました

Stinkeye:
・Double Zephyr of Oasisのアップグレードを変更:トーテムのスタンが終了した後、ミニオンを50%遅くする
・攻撃のトーテムのダメージが30%減少。最後のパッチでStinkeyeがFARのダメージを過剰に受けてしまうバグを修正しました。その結果、彼は今少し強く調整されています

開発者コメント
Stinkeyeは以前はアップグレードの強化点を受けにくかったのですが、今回の新しいアップグレードは使いやすいようにしました

Tundra:

・プライマリアタックが最大8人の敵に当たるように。(以前は10体)

開発者コメント
Tundraのプライマリアタックが8人の敵に当たることはほとんどありません。さらに、プライマリアタックのダメージ低下も相まってこの変化はごく稀にしか実感することはないでしょう

Oziel:

・Ozielパッシブ能力の変更:各ソウルスタックで最大マナを得ることが出来なくなりました。その代わり、彼はゲーム開始時から高いダメージを出すことが出来るようになり、75個のソウルスタックを得ることでそれを消費し"Haunting Spirits" を発動することが出来ます
・"Haunting Spirits" にはもうクールダウンタイムは存在しません
・最大マナを160から300へと増加
・Weavers 8と12を入れ替えました。Vexing Surgeを敵に当てることでソウルを得ることが出来るようになりました

開発者コメント
私たちは当初、Ozielにキャリーとしてソウルシステムを搭載しました
ですが、今のOMD!Uではこのデザインは沿った形とは言えません
これらの変更点はゲーム開始時のOzielを強力にし、プレイをより楽しくするはずです

Bug Fixes:

消耗品の使用が他の操作によってブロックされるバグの修正
キルスクリーンの表示が間違っている、もしくは不足していたいくつかの問題点の修正
バリケードの残骸がミニオンたちの移動を乱していた問題を修正
移動系のアビリティによってカメラの無効化効果が切れる可能性がある問題の修正
切断したプレイヤーのトラップを消せなかったバグの修正
サボタージュでWave1~4で使用できないアイテムをランダムに選択出来るバグの修正
iMageが壁の後ろに詰まってしまう問題の修正
Alt-KでSmolderのパッシブをオフにすることが出来る




絶対弱体化されるだろ・・・って思ってたキャラ
主にStinkeyeが弱体化無し、むしろ強化されてた点にびびった

カオスモードに関しては自分がまだ触ってないのでほとんど間違えてると思う
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

[OMD!U]Dead Eye 和訳

[Steam]Fate/ExtellaがSteamにて発売開始。なお

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)